げん玉のリアルクラウドとかでライター作業を大量にやる場合の注意点

今日はすでにブログを書いたのですが、今日書いた記事にとっても良いなあ、
と思うコメントを付けてもらったので、そのコメントについて私なりに
解説していこうと思います。

コメントの内容は簡単に書くと、ライター作業をたくさんやるとどうしても
似通った文章になってきて、却下が心配なんだけども、どうなのよ?(表現は夢と金風)
って感じの質問だったのですが、これはとてもいい題材だと思ったので
記事にしてまとめてみようと思います。

これってリアルクラウドとかでライター本気でやろうと思ったら誰もが通る
可能性のある道なんだけど、私が在宅ワークをやめたきっかけでもあるんだよね。
私は昔、ライターの在宅ワークやってたことあるんですけど、
低単価のくせにめちゃくちゃチェックが厳しいんですよね。正直リアルクラウドなんて比じゃない

元締
『ちょっと、夢と金さん、似通った文章がたくさんあるんだけどクオリティもっとあげてくれる』

みたいな注意受けて、低単価の癖に求めるクオリティが高すぎねぇ?的なメール送ったら
改善しないなら、やめてもらうしかねえ、みたいなメール返信されてきたんで
じゃあ、やめたるわ的な感じでやめた。

まあ話はそれちゃったけど、私も質問者さんと同じ道をたどったってことですね。

それでこっから、それを回避するために私がやってること、あくまで私の対策なんで
万人が活用できるかどうかの内容かは不明なんだけど、勘弁してくださいね。

◎ライターサイトを使い分ける
私はブログ広告.com、Shinobiライティング、リアルクラウドを
前から5:3:2くらいの割合で使ってるんだけど、これ+ランサーズを使うのもいいと思う。
ランサーズの依頼は、かなり他の3つのライターサイトとは異なったタイプで
想像で押し切れるよな内容のキーワードも多いから、かなり負担を減らせんじゃないかな

ほとぼりが冷めた頃に、でもないけどいくつかのサイトでローテーションを組んで
記事書きをやっていくと、クライアントも変わってきていい感じなんじゃないかな。
これでも、却下のリスクは減らせると思う

◎同じ案件ばかり集中してやらない
あまり記事の内容を変えることに自信がないなら、同じキーワードの案件を何度もやるのも
避けたいかも。当然なんですけど、同じ案件を何度もやると似通った表現が多くなりやすくなって
大量却下を誘発する可能性がでてきてしまいます。

これ結構大事なんだけど、記事を必要としてるクライアントのことを考えるのも大切ですよね。
同じ案件ってことで、当然クライアントは同じ、そうなると当然似た文章に対する目も
厳しくなるので、却下の可能性も高まります。ここら辺についても考えるといいじゃないかな

その点、サイト自体を変えちゃうとクライアントも結構な確立で変わるんで気楽ですよね。

ただ、同じ案件を何度もこなせるようになるのは、ライターで稼ぐ上では重要ポイントなんで
そこはたくさん案件をこなして、慣れてったり、引き出しを増やしてったりするのも
重要だと思います。

◎他人を自分に憑依させる(リライトスキル)
イタコかよっ!!って感じの、ちょっとアホっぽい表現になっちゃったんだけど
つまりリライトですね。このリライトって人によって色々な意味で使ってると思うんだけど
私のリライトの定義は、内容は同じまま文章を変えるってこと

ライター作業やるならこのリライトスキルが非常に重要になってくる。
ようはそこら辺のブログとかホームページから内容だけ引っ張ってきて文章だけ自分の
ものに変えちゃうってこと

これ人によって書き出しとか構成とか違うから、その癖もやんわり残しつつリライトすると
ほぼ、無限に記事書きには対応できんじゃないかな。ただ、コピーは駄目よ
このリライトのスキルに自分のパターンを当てはめていくといいんじゃないですかね。

リライトを他人のふんどしで相撲をとる、みたいに感じて罪悪感、って人もいるかもだけど
人間の知識って基本先人の知恵から得たものがほとんどだから、広義では
ほとんどがパクリになっちゃうんだよね。

だから、そこは稼ぐためと割り切って、元の文章がどこのものか絶対にわからないくらいの
リライトスキルを身につけちゃいましょ~、

◎自分のパターンって?
リライトのとこで出てきた自分のパターンについてだけど、これ文章を書く時の自分を
使い分けるってこと。例えば、普段の自分が書いてる文章と40代の主婦になって書く文章とか
私の場合だけどこれだけで、かなり文体は違ってくるんだよね。

参考までに私は
自分、若い男性、年配主婦、年配男性を使い分けて書いてる
若者のフレッシュさ残る文章と酸いも甘いも噛み分けた年配の方の文章は当然違ってくるからね。

◎ブログライターも併用してリスクを減らす
これも私がやってるんだけど、稼ぎの中でライターの割合があまりに大きくなってしまうと
その分、ライターで転んだ時のリスクが大きくなっちゃうんですよね。
だから、リスクマネジメントってのは大げさだけど、リスク分散の意味で私でいえば
ドリームニュースとかブログミだね。こうやってブログライターとかエッセーナにも
チャレンジしてる。

後、これにはまだ意味があって、同じ作業ばかりやる本人の負担を減らす意味もあるんだよね。

◎リアルクラウドの注意点
質問者さんはリアルクラウドで集中的にやっている方のようなので、リアルクラウドでの私なりの注意点を少し書いていきます。このサイトは、特定のキーワードの案件に何度も
チャレンジできるから文章が似てくる傾向は確かにあると思う。

だから私は案件選びで対処してるね。私が特にやるのは150文字以上の案件と
500~600文字以上の案件なんだけど、150文字の案件は
キーワードの内容の部分だけをしっかりと書いて、自分の言葉はあまり入らないようにしてる

150文字の短文だから、それでも十分文字数に達しますからね。
FXがキーワードだったら、スプレッドとかレバレッジについての説明を中心にした
解説的な文章、こんなのをジャンル別にどんどん1個ずつやってけば
表現方法が似るってのも少なくなるんじゃないかと思います。

もう少しスキルアップしてくれば

・スプレッドの狭い業者を選ぼう
・スプレッドの重要性について
・スプレッドの比較
・スプレッドならスリップにも気をつけよう

みたいにFXというジャンルのスプレッドというサブジャンルを
どんどんと掘り下げていけば、内容は変わってくるんじゃないかな

◎文頭の文章には特に注意
これ私も経験があるんですけど、文頭の表現法はいくつもパターンを用意
してた方がいいと思う。これ人間の癖だと思うんだけど、注意してなきゃ
かなり似通ってくるんだよね。

後で見返してみると全部一緒じゃんみたいな。だから大量にライターをやる場合は
特に文頭の文章には意識した方がいいと思いますね。
チェッカーさんがチェックする場合もまず最初にここを狙ってくるんじゃないかな~


私の場合はこんなところに注意してライターやってます。
全部が全部参考にはならないと思うんですけど。基本的なポイントも入ってると
思うのでこれをみながら自分なりに気をつけていくのがいいのではないかな
と思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

げん玉のリアルクラウドとかでライター作業を大量にやる場合の注意点の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

忙しいのに丁寧な返答有難うございます。
かなり気持ちが軽くなりましたm(_ _)m
夢と金さんのサイトは励みと勉強になるので、これからも拝見したいと思います。

Re: No title

>凪さんへ
いえいえ、こちらこそこれからもよろしくお願いしますね~
また、気になったことがあったら気軽に質問してみてくだ~い
わかる範囲で答えさせてもらいます。
ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示