モンパレ 嘘つきに注意。連盟指令と鍛錬の塔の比較

どうもモンパレ関連のブログをみていると、鍛錬の塔についての嘘つきが多いようなので注意事項

私は、前回の鍛錬の塔だけど、酷評しつつも、かなり回したんだけど

私が酷評する理由は、連盟指令と比較して、酷評しているわけじゃなく、私の中の世界トップクラスの常識(笑)と照らし合わせて酷評しているだけ

そして、連盟指令と鍛錬の塔を比較して、鍛錬の塔の方が、大幅に劣るような言い方をしている馬鹿がいるようだけど、これはいただけんな。

例えば、ドラゴン系の日は、闇竜王が会心1.5程度、+50程度上昇して
悪魔系の日は、ラプソーンが会心1.0程度、+100程度上昇
物質系の日は、キラーマシン3の会心1.5、+100程度上昇

このように、会心狙いなら1.0~1.5、+狙いなら70~100くらいは獲得できて、これ+福引券数枚に奥義の書

1日に完全制覇するために必要な人参は165本で、日々のスタミナを引くと、145

これに対して

連盟は、999個出せる前提で6本使って、6日間なら41958。これではまず超奥義は届かないし、タマゴロン50なんてもってのほか
これに30本の10回×999=9990を加えていくと、36本で51948、66本で61938になる。前回は激戦区だったので、1000位も少し多めで62473。つまり、前回なら66~70本程度の人参が必要だった。ちなみに500位のタマゴロン50は、跳ね上がって100578。

そして、忘れちゃならないのが、この手の話は、999を取れることが前提になっていて、ノーボーナスで999個なんてとれるユーザーはかなり少ないし、1ボーナスで999個とれるユーザーが大多数という状況にもなっていないだろう。
また、2ボーナスで999個狙う場合は、1日のうちに入れるチャンスが激減して、マジでPC画面に張りつかなければならないレベル
最強クラスの暇人の私ですら、仮に人参があってもやりたくないレベルの作業なんで、それを約60本分の20回やるということで、かなり気の滅入る作業。

それに比べて、鍛錬の塔は異常なくらいスピーディーなイベントなんで、1日分の鍛錬の塔を制覇するくらいは、それほどの拘束時間なく終わってしまうだろう

連盟指令でこうした無駄な時間を使って得られるのが、超奥義の書というアイテムだけど、これを使ってやるのが1.5(上乗せ分は加味しない)会心アップ、もしくは貴重な特技の移植
さらに、この1.5会心アップにはある条件があって、それが現在絶賛実施中の会心イベント時、もしくは強敵魔王で会心率1.5枠を持つSランクモンスターを入手した場合。さらに、ガチャで会心率1.5枠を持つモンスターを当てるという条件。
これらが揃ってようやく、会心率を上げられる条件が整うのに比べて

鍛錬の塔は、会心狙いなら、人参だけで1.0~1.5が上がり、おまけに+数十まで付いてくる。さらに、別モンスターになるけど肉を使えば、最大5倍まで上昇をブーストすることができ、会心狙いで、大盛り時だけ肉を使っても、0.3やら0.5くらいはアップさせられることが多い。

しもふり1個や2個じゃ、ゴミモンスターに変わることも多いのがこのゲームなので、単純計算でしもふり一個の価値と会心上昇率を比べることも難しいだろう

中には、連盟指令で得たゴールドで、交易商人の赤タマゴチケットを狙う意見もあるようだが

そのゴールドの価値も以前ほどは見いだせなくなってきて、そもそも交易商人イベント自体が、いつやるかわからないようなイベントと化していますし、種チケットや鍛錬の塔の登場によって、私がプレイしていた当初に比べてゴールドの価値自体が下がってきたような気もする

さらに、ギガントドラゴンに代表するように、最近は特性よりもパレードスキル(固有特性含む)で差をつける時代が到来しつつあり、タマゴロンと鍛錬の塔を比べた場合の唯一の利点である、特性クジの価値も下がりつつある
まぁ、これについてはギガントドラゴンと適当な大型モンスターを使って、BSにて+999良特性ピサロ(竜王、シドー)×3体のような前時代のスクラップたち、と対峙してみると、結果がすぐにわかるだろう。
加えて、今後は特技+固有特性+パレードスキルのインフレが激化する可能性も十分とあって、そもそも現状のモンパレをみるに、より集金を激化させた運営がタマゴロン(+値)と肉を交換するような単純な仕組みができあがるような可能性もある
さらに、連盟は参加賞だけでも、チケットは貰えるので、別に特性クジが引けなくなるということでもない

このようなことから、連盟指令と鍛錬の塔を比べて、鍛錬の塔が大幅に劣るということはなく、現在の状況を踏まえて、連盟指令の1000位と鍛錬の塔の1日(10回)制覇は、同等レベル。考え方によっては、鍛錬の塔1回制覇の方が有利にもなる。

仮に、内容の程度は抜きにして、次回の鍛錬の塔に何らかの上方修正があった場合は、間違いなく見逃せないイベントになるはず。

そもそも、無課金ならともかく、微課金くらいなら鍛錬の塔の制覇も連盟1000位のどちらも見逃せない優先度で、ここを見誤ることでどんどん差は広がっていくだろう。まぁ、この鍛錬の塔というイベントが、今後続くかどうかは別として


最後に

私のブログをたまに見ているという稀有な人は、こいつお花畑、お花畑、なにをいっているんだっ!!
という人もいるかもしれませんが、それがわからない人は、モンパレのユーザーを見てみるとわかりやすいと思います。
全部が全部ではありませんが、大体9割以上はお花畑なはずなので、私の言っているお花畑の意味がよくわかるはずです。
特にモンパレwikiの雑談掲示板なんかは、宝庫ですね。

お花畑の特徴として、

ブランドやネームバリューに弱いというキモさを持っていて
それと、つまらないルールに異常に固執する点
つまらないルールというのをモンパレwikiであらわしてみると

改行するな

という意見。たった1行の改行を鬼の首を取ったように注意する馬鹿が多いのが、モンパレwikiで、情報を調べていてたまたまそんな場面を見かけることも多く、そのたびに見てるこっちがイライラする。個人的には殺意がわくレベルだからね(笑)

お花畑の特徴として、思考能力が低い傾向があって、このような人間は、楽をするためになにかにつけてルールに判断を丸投げすることが多い
思考停止人間ともいえますが、この手の人間が、つまらないルールに頼るにはもうひとつの理由があって、それは自分より優れている人との差を解消するため
ちっぽけなルールであればあるほど、優れた人間の邪魔をする可能性が高く、そのルールと自分を正当化することによって、自分が自分より優れた人間に差をつけられないように防衛しているのである。

ルールを遵守するという名目ではありますが、その中身はまさに汚いエゴの塊であって、これもお花畑の馬鹿共を私が嫌いな理由

まぁ、この程度の思考能力しかないから、鍛錬の塔が連盟指令に比べて大幅に劣っているという判断を下すというわけなんですよ。

最近、つくづく思うのが、世の中には2種類の悪人があるという点

ひとつは行動を起こして迷惑をかける悪人
もうひとつは、存在するだけで迷惑をかける悪人

というのがね。後者には自覚がない分、ある意味たちが悪い

そういえば、マネーの虎で高橋がなりさんが、悪意のない泥棒は一番たちが悪いなんていっていたけど、それもこの私の悪人の考え方に近いような気もするな


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

モンパレ 嘘つきに注意。連盟指令と鍛錬の塔の比較の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示