少年ジャンプのエロ表現の賛否はいかに?

少年ジャンプは、FF、ドラクエが脱落した現在。私が唯一、継続してお金を出して購入している商品。思えば、少年ジャンプとの出会いは幼稚園の頃で、一途な私は、そこから今日に至るまで追い続けてきた。

そんな少年ジャンプで先日、少年ジャンプのエロ表現についての是非が問われるという問題が発生したようだよ

事の発端は、とある女性弁護士の方が、少年ジャンプの過激なエロ表現について、賛同者に抗議を求めた。というツイート
当然、少年の頃にジャンプのエロに育てられた読者たちは、それに猛反発という、ネットにはよく見受けられる様相
終いには「まじかるたるるーとくん」の作者でもある江川達也さんまでバトルに参加して、反対派を一蹴するなんて、記事も取り上げられたんだよね。

その女性弁護士の方は、子供の発育に悪影響を与えるという意味で反対だったみたいなんだけど

該当の漫画っていうのが「ゆらぎ荘の幽奈さん」っていう漫画

この漫画を少年ジャンプのプロ読者(笑)である私が評価すると、安易なエロ路線に走った質の低い漫画という評価
ただし、絵は認める部分で、若い男子の想像力を掻き立てる、ソフトエロ路線の典型で、普通に上手いと思う。

こんな意見を持っている私なんで、最初この騒動のタイトルを見た時には、どちらかといえば批判している側に賛成していた
少年ジャンプ掲載漫画の劣化は留まるところを知らない感じで、昔からの読者が見れば明らかに劣化がわかるはず

それに、大切な時期の男の子を持っている母親としては、子供にエロを見せるべきか否か。これはどんどん悩んで良いと思ったりもした。

しかし、この事件、蓋を開けてみるとめっちゃガッカリしたんだよね。

その女性弁護士はツイッターをやっているということで、早速ページを閲覧してみると顔写真と共に活動スタンスが書かれていてそれが

安保法制、特定秘密保護法、集団的自衛権行使容認、共謀罪に反対、原発再稼働も反対

賢い方なら光の速さでピンとくるかと思いますが、ハイ、レフトで真っ赤な方たちでしたwwwwww

レフトで真っ赤な人たちは、基本的に作品を見る目を持たないお話にならない連中なので、論外ですね。

少年ジャンプの劣化、コンシューマーゲームの劣化、テレビ番組の劣化、そのほとんどにこの寒いレフトで真っ赤な連中が絡んでいて、グローバリズムによる外圧、この方たちによる内圧が、日本の素晴らしき芸術を腐らせたといっても過言ではない

この系統の人達の特徴ってのは、色々な意味でとにかく声がでかいってことで、まぁ、よく取り上げられるよなマスゴミに。やっぱお仲間だからなんだろうな~

それと、この女性弁護士の人の顔をみると、私はある人物を連想してしまって、それが私がレ○プされましたでお馴染みの「しおりさん」
鮮烈のデビューから、どんどんボロが出てきた彼女だけど、弁護士の方はそうならないことを祈っております。

マスゴミの安倍政権転覆を狙った連日連夜の攻撃に、士気も上がっているのか。なぜ、あえてこのタイミングなんだ?という

ちなみに江川達也さんは、ハレンチ学園を挙げて、この程度は全然ヌルイなんて言ってたけど

私の場合はこれが、電影少女、I"s、バスタードとかになって、特にI"sとかなんてのは、エロもあったけど、これは作品ありきのエロなんであって、安易なエロとは違う。
そんな意味では、ゆらぎ荘は、少しあとになるけど「りりむキッス」「いちご100%」「プリティフェイス」なんかの過去連載作品に近い性質を持っていると思いますね。りりむキッスあたりは、いったら安易なエロ路線の走りなんだろうな~

ここら辺の少年ジャンプって、安易なエロ路線で稼ぐ作家もいたんだけど、それは限定的で、せいぜい1つか2つの連載作品だった。
それが、今のジャンプは、ゆらぎ荘、ソーマの食撃をはじめ、半分くらいの漫画が、安易なエロシーンを入れているような気がするね。

これも上のレフトでレッドな連中が、口うるさく、なに規制やら、声をあげるからの結果で、バカな子供たちの理解度が下がったのが原因

そんな意味じゃ、おまえらが原因を作っておいて、今度はエロダメだのぬかすなよって感じなんだよね。
まぁ、レッドでレフトな連中は、かねてよりダブルスタンダードで有名ですが、この連中は今でこそ、お花畑路線に転向して、戦争法案だのなんだのほざいていますが、戦後間もない頃は、まったく逆のこと言ってましたからね。(笑)

男女平等を声高に叫ぶ人たちって、最初は崇高な理念の元で、叫んでいることが多いと思う
しかし、残念ながら、JINの言葉を借りていうと、世の中に働く修正力によって、その声は権力力者に利用される

その理由は一重に分割統治で、弱者救済、男女平等、フリーセックス、宗教、動物愛護のすべてが、この分割統治に絡んでいます

権力者はこの大原則を一貫していて、苦悶式ならぬ、ユ○ヤ式ってやつですね。

思えば分割統治なんてのは、ワンピースでお馴染みの大海賊時代から始まっていて、奴隷貿易なんてのもこの大原則に見事に当てはまるんですよね~
現地の領主をけしかけて、奴隷を確保して、奴隷の恨みは現地の領主に被せるという・・・

どこかの国がリメンバー○○なんて声高に叫んでいたことを思い出しますが、この根底にあるのは、セコイことしておいて、でも自分のことは正当化したい。という幼稚な心。

ちなみに、この分割統治に最も長けるのが、かつて7つの海を制したイギリス。数百年に渡り練磨された技術は伊達じゃない。まぁ、いったらアメリカの親玉でもありますしね。

私の身近な作品の劣化が、実はこんな大きな部分に繋がっていたなんて、驚きでしたよ!!

最後に

今の子供たちがこの全盛期の鳥山明を知らないのは惜しい

・http://dic.nicovideo.jp/oekaki/41290.png

・http://dic.nicovideo.jp/oekaki/42211.png

・https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2B-3xvsZ6L._SY445_.jpg

・http://renote.jp/uploads/image/file/52911/dbcd75fecdcb51f8cc7442198100608d.jpg

・https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggoDQFlNv0Mfv3zyiJzSecrQ---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-1244400942

・http://livedoor.blogimg.jp/evidevi/imgs/6/7/67b5ee94.jpg
ヤバすぎるwwww

・http://www.dqshrine.com/dq/dq6/Dq6art4.jpg
このめちゃくちゃ可愛いんだけど、なんか悪だくみしてそうな顔が大好き!!

分割統治が進んでくると、これだけ素晴らしかった絵もこうなります
https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%B6%85+%E7%B5%B5%E3%81%8C%E9%85%B7%E3%81%84

まぁ、これは鳥山神が書いているわけではないのですが、酷いもんです。あの名作中の名作のドラゴンボールが・・・・・

これを見れば馬鹿以外は分割統治がなぜダメかが明白かと思います。

ドラゴンボールの良さってのは、完全に鳥山氏の絵の説得力であって、少年ジャンプの長い歴史で、画力においては、圧倒的な差をつけてナンバーワン。少年ジャンプにドラゴンボールやドクタースランプ以上の画力を持った漫画があると思っているのであれば、
それはその時点で、間違いなくまともな評価基準を持ち合わせていないことになります。

https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimVx_a3dZ8hgAvASU3uV7;_ylu=X3oDMTBhbDZtN2cxBHZ0aWQDSVMwMDM-?p=%E5%B0%8F%E7%95%91%E3%81%A4%E3%81%90%E3%81%BF+%E7%B5%B5&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Dsearch

デスノートやヒカルの碁といった漫画を描いた小畑×つぐみさんですが、この人たちも画力が高いとよくいわれる人物です。
ただ、この人たちの絵は、画力が高いというよりかは、丁寧という部分が大きく、ある一定レベル以上のプロの漫画家は、時間があって本気で描き込んだら、このくらいになって当然だと思いますね。

鳥山さんが凄いのは、あのレベルの描き込みでここまでの説得力を持たせられる点で、ぶっちゃけ問答無用っすよ

バカボンドも画力高いと絵が丁寧を混同される典型的な例ですね。

分割統治が日本にもたらしたもののひとつ、それは個人主義なのだ。
分割統治によって国から人へ。
中には個人主義かっこいい。みたいな風潮の馬鹿がいますが、それはあんたがそう思い込むように権力者に洗脳されているだけ、ということに気づこう。これは、エセグローバリストによく見受けられるケースで、ネット住民にはかなり多いよね

お花畑思想ってのは、何もポジティブをこじらせる症状だけではないんだよね~


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

少年ジャンプのエロ表現の賛否はいかに?の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示