ザ・ノンフィクションについて やっぱマキさん好きやわぁ~

あたしんちにはテレビがないんだけど、ユーチューブなんかを使って、相変わらず見ている番組もある。そのひとつがザ・ノンフィクションで、私の中の二大ドキュメンタリー番組といえば、NHKスペシャルとノンフィクションだね。

民放は、基本的に安易なバラエティ路線に舵取りした時代が長すぎたので、NHKに比べると、圧倒的にドキュメンタリー番組作りが下手。NHKは黄金期の70~80年代にかけて、完成度の高いドキュメンタリーを数々と出してきたけど、やっぱりその時代の積み重ねが大きいのが、最近でも割と良いドキュメンタリーを作ることが多いよね。

公共放送が反日の盟主というのは、とんだお笑い草だけど、私はNHKの番組制作能力は認めているんだよね~。そして、それに追随するのがザ・ノンフィクションって感じで、スタート当初ほどの威力はないものの、最近も稀に良いドキュメンタリーを作るね。

ノンフィクションの中でも特に好きなのがマキさんというオカマさんを取材した回なんだけど、丁度6月4日から二週に渡って放送されていた

これまでに数回の特集が組まれてると思うけど、今回はなんか以前までよりも突っ込んだ内容って感じで、色々思ったよ

最近はお姉系なんてヌルい呼ばれ方が定着しているようだけど、私はマキさんにお姉は失礼だと思うな。だって、この人は今よりもずっとホモセクシュアル対する偏見が強い時代を生き抜いてきた生粋のオカマさんだからね。
やはり、テレビのタレントとして活躍するお姉系の人達とは、深みが違うね。

この人の考え方で共感できる部分としては、やっぱり同性愛のテリトリーを広げようというのではなく、少数派であることを噛みしめた上で、生き抜こうってところだな。印象的なのが、今度生まれ変わった時は、普通の女か男に生まれたいって部分で、そこには特殊な性的指向ならではの辛さが見え隠れするようでもあるね。

あと、この人って早稲田の教育学部か、なんかにいたようだけど、このような特殊な属性を持っている人が、教育に携わるというのは大賛成だな。私は小さい子供には良くも悪くも色々な大人を見せるべきだと思っていて、それによって生まれる思考的な選択肢は軽視できるものではないんだよね。

江戸や明治は、人間力という意味では、日本の最盛期でもあるけど、だからこそ、この時代に見習いたいものはたくさんあって、個人的には今のところ

廃藩置県(既得権益脱却の部分やその精神)、打ちこわし(権力者に対する抑止力)、寺子屋(教育改革)

この3つなんだけど、なんでも寺子屋では色々な職業の人達が教えていたみたいで、坊さんもいれば、武士もいるし、浪人のような人達もいたようだね。現代版の寺子屋で国民の人間力の底上げができれば、とっても面白いことになりそう。そのためには、マキさんのような人材も、ある意味では貴重だと思うんだよな~

それと6月11日の放送なんだけど、やっぱこの人はプロの芸人なんだな~って思った。ギア入ると、完全に顔つきが変わるもんね。あと、よしえさんは、マジで大変だな(笑。このおひとりさまというジャンルは、老後に大変な思いをする方が多いかと思われるけど、この人達はそれに性の逆転の重しまであって、60なかばの女性の体で介護の力仕事はマジできつそう。80代を60代が介護する。現状でも凄まじい状況だけど、私が年寄になる頃はさらなる地獄が待ってるんだろうね。


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ザ・ノンフィクションについて やっぱマキさん好きやわぁ~の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示