どんなゲーム機にも飛び抜けた名曲があるものです

ゲーム音楽を追い求めて、色々な名曲に出会ってきたけど、それぞれのゲーム機には超えられない壁といえるレベルの名曲が存在することに気づいてきた。

『みんなで決めるゲーム音楽ベスト100まとめwiki』

このサイトは、曲情報を手に入れるのにはめちゃくちゃ役立つよね。ほとんどのゲームの曲情報が掲載されている感じで、サントラ情報まで網羅しているのが良い。曲名なんかも大体ここでわかるな。ただランキングはクソの役にも立たんけど(笑)

例えば第10回だけど、ウケるのがライブアライブのメガロマニアが56位に入っていて、それより上にFF黄金期のバトル系の曲が一切入っていないという・・・エセにもほどがある。
てか、このランキングは、特定の時期までに発売されたゲームというランキングなんだけど、真のゲーム音楽ランキングなら、上位100くらいまでならほとんどがスーファミ音楽が占めるはずだろうな



●ファミコン

ファミコンは基本的に懐古補正でもかからない限りは音が悪いゲーム機なので、そうそう神曲にでは出会えない。そんな中で、圧倒的な曲といえば、FF3のバトル2だね。ファミコン音源でこれを作り出すのはヤバい。私が一番好きなバトル系の音楽はビッグブリッヂの死闘なんだけど、時代背景を考えると、それよりも凄いのかも?

●メガドライブ

1番を決めるなら私の知っている限りで今のところガントレットのSortieかな。ガントレットの音楽を知るまではランドストーカーのトレジャーハンターライルかと思っていたけど、Sortieはちょっと飛び抜け過ぎてる。メガドラはまだまだ知らないゲームがあるけど、ちょっと、この音楽を超えるゲームがあるとは思えんな

●ゲームボーイ

ゲームボーイは甲乙つけがたい2曲がトップで、ひとつが星のカービィのグリーングリーンズ。てか、初代は基本的に音がどれも良くて、その中でも圧倒的なのがグリーングリーンズ。そして、もうひとつがカエルの為に鐘は鳴るの王子の冒険だね。この長さの曲を全くだれることなく、GBで再現するのが凄すぎるって感じで、この2つのどっちがトップかは正直選べない。

●スーパーファミコン
ゲーム音楽の激戦区スーファミなんで、まだ結論は出ていないね。サントラとしての総合力なら、クロノトリガーかFF6だろうけど、瞬間火力の高いロマサガ3とかもあるし、聖剣伝説2の総合力も侮れない。あと、最近知った、ごきんじょ冒険隊もダークホースって感じで、一生結論は出なさそうだね(笑)間違いなく、スクウェアが上位争いに絡んでくるとは思うんだけど

●ゲームキューブ
ゲームキューブのソフトはほとんど知らんけど、ひとつ圧倒的なのがある。それがパワプロ11の全日本編のBGM予選の方ね。これゲーム音楽に点数つけて評価するとしたら、私の中でベスト3までには入るんじゃないかって名曲で、この曲、このレベルの割にあまりにも知名度が低すぎるよね。PS2版も発売されているんで、結局聴いている人はいると思うんだけどな。

●プレイステーション
プレステって、ソフト数の割に名曲が少ないイメージ。サガフロ2とか、FF8とかで上位がごっちゃな感じで、まだまだ絞り切れない。単発曲なら、サルゲッチュのラスボス戦のVSスペクターなんかも結構良い線いくと思うんだけど。スパロボ系も忘れちゃならねえな。特にαのバンプレストオリジナル系には、タイムドライバーとかがあるしね。


またまた、名曲を色々と探していたんだけど、ひとつ印象的な曲があって

PSの探偵神宮寺三郎 夢の終わりに。ってゲームのEMOTIONSって曲。ジャズ?チックっていうの、バーなんかでかかってても普通に違和感のなさそうな名曲で、推理系のゲームって一切手つかずだから、印象的だった

この曲を見つけ出したきっかけが、生放送主のよっさん、という人で、よっさんの超昔の動画でBGMとしてかけていて、気になって調べてみるとコレだった、てかコメント欄に答えが書いてあったんですけどね。

それにしても、よっさんはなぜ、ああなってしまったのだろう・・・。この人は、天性の憎めなさみたいの持っている人だから、私が言うのもなんだけど、悪口とかディスり芸を控えて、ゲーム配信者路線でいけば、確実に今、ユーチューバーとして稼げてたのに非常に残念。

それと、ポケモンのチャンピオンアイリスはヤバいね。私の中で、フロンティアブレーンと激戦を繰り広げている名曲で、やっぱり任天堂は次世代機の音源の使い方がかなり上手いな。
てか、スプラトゥーンもそうだけど、現在のゲーム業界で本当の意味で、一番実力持っているのって任天堂だと思う

ただ、ここはゲームのマネジメントが抜群に上手い会社だから、自社でゲーム機をつくると失敗するんだよな。スイッチとか、いまさらWiiみたいなことしてどうすんだよ(爆笑)迷走感がハンパない
ハル研のカービィもそうだし、ゲームフリークのポケモンもそうだし、やっぱまだ見ぬ掘り出し物の発掘に専念してほしいものだね。

ただ、最近はゲームユーザーが終わりすぎてるんで、本当に良いゲーム作っても売れないんだよな。最近の馬鹿ユーザーに売るためには過度なキャッチーさ、が必要になってくるんで、そのせいで面白さが圧迫されちゃうんだよね。そんな意味で、スプラトゥーンというタイトルを、2015年という時期に出せたのは凄すぎて、ある意味ではスマホ脳ゆとり世代と、昭和のゲーム黄金期世代を同時にねじ伏せた作品。ほんと、こんな答えがあったのか!!という感じで

2015年のゲーム売り上げランキングでは総合4位なんだけど

モンハン、妖怪ウォッチ、どうぶつの森、ドラクエ、スーパーマリオ、モンスト、ファイアーエムブレムと、いずれもブランド力が非常に高いタイトルが占める中、堂々4位にランクインだからね。これ、みんなが思っているより凄いと思うよ。

ちなみにスプラトゥーンをべた褒めしておいて、なんですが、実はやったことないんですけどね。ただ、私くらいのゲームのモノサシを持ってくると、あの絵やキャラクターとシステム、アイディア、プレイ動画を観れば、そのくらい想像できちゃうんですけどね。オマケに音も良いという

最後に

音に騙されやすいゲーム音楽。

狂花水月

これはカービィの割と新しめの作品の音楽なんだけど、グリーングリーンズやグルメレースの足元にも及ばない曲
とても、ここち良い音を使ってるんだけど、悪く言えばそれだけの曲で、ただ良い音を並べただけの曲
最近のゲームユーザーについて私思っているのが、ほんとゲーム音楽の評価がなってないな、って点なんだけど、最近は音で騙すゲームが多いこと多いこと。これも影響してるんだろうな

CROWNEDなんかもそうで、ちゃんと奏でたヴァイオリンの音が悪い訳ないじゃん(笑)。ただ、ゲーム音楽はヴァイオリンの演奏ではないんで・・・

てか、冒頭で紹介したランキングサイトもそうだけど、ゆとり世代以降のゲーマーには、結構カービィって受けが良いんだね。ランキング1位の曲もカービィだし

2位にアンダーテイルってPCゲームの曲入ってるけど、海外勢の勢い(笑)。このMEGALOVANIAって曲はめっちゃ良いね。


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

どんなゲーム機にも飛び抜けた名曲があるものですの関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示