ゲーム音楽 新境地開拓を求めて、その壱

少し前にわたしがこよなく愛するゲーム音楽で、新たなる名曲探しをしていたんだけど、

http://adams-wiki.com/game-kamikyoku-ryokyoku

このページに掲載されているもの以外という条件で発掘を行ってみた。わたしがあまり知らない最近の割と新しめな曲を中心に探してたんだけど、やっぱりなかなか見つからない
100曲に1曲くらい名曲が見つかるか、見つからないかという感じで、それでもいくつかは見つけることができたよ

●ごきんじょ冒険隊(SFC)通常戦闘曲

今回、一番の収穫でこれはスーファミのゲーム。まさか、わたしの知らないスーファミゲームにここまでの名曲が混ざっていたか!!
と驚かされた。この曲だけ、めちゃくちゃ気合いが入ってて、曲は当時の作品としてはかなり長いんだけど、伸びが凄くまったくだれることがない
ゲームもなんか、昭和のほのぼの系漫画を思い起こされる感じの、キャラクターがかなり可愛らしいゲーム

●まもるクンは呪われてしまった YO-KAI Disco

これもかなりの名曲で、今回2番目の収穫かな。ゲームはXboxということで、わたしが全く触れていないジャンル。Xboxの正式タイトルなんだけど、なんか東方の避けゲーっぽいゲームなんだけど、この曲だけは圧倒的だったな

●スプラトゥーン シオカラ節

これは最近の超有名ゲームだけど、主題歌?のシオカラ節は名曲だと思ったけど、ゲーム音楽ってのとは微妙に違うような気もする。てか、この曲を聞いてスプラトゥーンをやってみたくなったんだよね~。やってねえけど(笑

●ガントレット(MD)March in the DarkとSortie

メガドラの知る人ぞ知るゲームガントレットですが、MD移植版は非常に音が良い。初代メガドラ屈指といってもいいくらいの音で、ランドストーカー、ラングリッサーなんかにも匹敵するレベルだと思う。上の2曲は、最初に選べる4つの塔のうちどれか2つのBGMだったと思うけど、めっちゃ 良い

●真・三國無双4 行軍

これは知らなかったわけではないんだけど、曲名がわからなくて、まあ4では関羽千里公なんかでかかる曲だね。これはもう神曲といっても良いレベルで、三國無双の中では圧倒的だな


ここからは、巷では名曲といわれているような曲についての感想

●決戦ディアルガ
ポケモン系ではかなりの名曲と噂だったけど、はっきりいって名曲の基準をHG、SSのフロンティアブレーン、VSワタルあたりにして、それと比べちゃうと、全く物足りない。強いて良い部分をあげるとしたら、入りのみで、名曲、神曲というのはこの入りからの盛り上がりが重要なんで、良曲どまりだな

●大神 太陽は昇る
これも、駄曲とはいわんけど、和のサウンドに頼り過ぎていて、これだけ長い曲なのに平坦すぎてメリハリがない。これも和サウンドの極致ゴエモン全盛期には全く及ばない感じで、ゴエモンサウンドは和を昇華してるけど、これは和を使っているだけで、圧倒的な差があるな。 

でろでろ道中の「カッパ街道」、「カイワレ街道」、ネオ桃山「コンピラ山(逢いたくて未練階段)」まあ、戦闘曲とフィールド曲なんで系統はやや違うけど、ここら辺が和を昇華させるということなのだよっ
てか、コンピラ山の石段の音、最近タイトル知ったんだけど、これはかなり興味深かった
曲調はめちゃくちゃカッコよい感じの曲なのに、実はそんな恋心を歌った曲だとは!!!

石段の向こうのあの娘(おみっちゃん)に逢いたくて逢いたくて、って感じなのか、これはなかなかグッとくるタイトルだよね。

●ロマンシングサガミンストレルソング 決戦サルーイン

ここら辺から伊藤賢治神話は崩れ去ったのかな?を感じさせる曲。ロマサガ2~3あたりの戦闘曲を知ってて、こっちの方が良いといってるのは、耳が腐ってるのか、脳がいかれてるのか?というレベルで、おそらくは伊藤賢治が作っていれば、なんでも良いという奴らなのだろう
伊藤賢治さんは、やっぱり限られた条件の中で音を組み立てるのが抜群に上手い人なんで、はっきりいってロマサガシリーズに限っては高性能機の音作りは向いてないんじゃないかと思う

それを体現しているのが、パズドラのBGMで通常ダンジョンとかテクニカルダンジョンのBGMで、最近のこの人作曲のゲーム音楽をいくつか聞いてみてけど、一番まともなのがこのパズドラだった。
このくらいの領域での曲作りが彼にはおそらく一番向いているんじゃないだろうか

これはもう好み、趣味のレベルではなく、普遍的価値、絶対値の差なんだよな~。少なくともこの普遍的価値や絶対値を読み切れないやつはゲーム音楽のというか、評価自体をやめるべき

●ファイナルファンタジー12 ビッグブリッヂの死闘

案の定クソ曲化。聞いた瞬間、やっぱりな~を声に出してしまった。FF史上に残る伝説的な神曲をここまで下げられるのはある意味才能。ミンストのサルーインも普通~良曲の間くらいはいってると思うけど、これは神曲をいっきに普通レベルに下げてきたよね。もう3から4段階くらいレベルが下がってる

●クロノクロス 時の傷跡 

クロノクロスではかなり有名な曲なようで、有名演奏者による演奏会なんかも開かれているらしい。ただ、前身のクロノトリガーの「時の回廊」「みどりの思い出」にはまるで敵わない。入りはあの音色なんで、良いと思うけど、そこからのまとまりが皆無でバランスが非常に悪い。鳥肌というような意味なら「みどりの思い出」だろな。というか、巷で有名な名曲、神曲でわたしがそこまで良いと思わないものは、尻すぼみな曲が多いイメージ


比較的新しいゲーム機を使った作品はほとんどがダメで、スーパーマリオギャラクシーのパープルコメットくらいの音を作ってくれりゃあ納得するのに
そう考えると、ゲームはどこの会社が作ってるかわからんけど、任天堂はすげえよ。やっぱ
まあ、ユーザーの劣化に追いついていけなかったのが、敗因なんだろうな(笑


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ゲーム音楽 新境地開拓を求めて、その壱の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは初めまして
ごきんじょ冒険隊の作曲者故人森彰彦さんのファンです
森さんはごきんじょ以外にもいくつかのゲーム音楽に携わっていますが、その中でも私が特に素晴らしいと思う
ミスティックアークやドラえもん2SOSおとぎの国をご存じでしょうか
特に、 さぁ、力みなぎる、おれがあいてだ! ヘイ、たたかってるぜ! (すごいインパクトのあるタイトルですが・・・) 対決!鬼の戦艦 勝負!雲の上の巨人 あたりは私毎日聞いております
またごきんじょの戦闘曲はとても熱く好きなのですが
商店街やバスの曲や山の曲など・・・世間では全く話題にならないものの名曲揃いです

・・・なんだか宣伝のようになってしまって申し訳ないですm(_ _)m
あ、あと厳選ゲーム音楽集も拝見しました。
新桃太郎伝説を発見!好きなゲームです
その他私が好きなゲーム音楽も多々あり喜ばしいかぎりです
これからも隠れた名曲探し(?)頑張ってくださいね

Re: No title

> サッカー仮面Jさんへ
こんばんは、はじめまして~
貴重な情報ありがとうございました。なんせ、レトロ系の音楽が趣味なんで、情報を提供してくれる人自体がなかなかいないんですよね~とっても助かりました。

ドラえもん2SOSおとぎの国は、
基本的にドラえもんのゲームはノンタッチだったので、全く知りませんでした。
丁度、ユーチューブに上げてくれている人がいて、一通り聴いてみたんですが、「勝負 雲の上の巨人」は良いですね。随所にアニメのドラえもんっぽい感じが散りばめられてるのもファン心をくすぐる感じがします
個人的には、「ボーナスステージ」「不思議のかたまり竜宮城」なんかも、基本的に楽し気な曲が好きなんで好みでした

ごきんじょは、
戦闘曲を聴くにあたって、他の曲もサッと聴いてみてはいたのですが、森彰彦さんの曲はどうやら尻上りの曲がかなり多いようで、途中から曲調がガラッと変わることが多いようなので、「山」と「バス」は見逃してたようですね
どちらも良い曲で、特に山はめっちゃ良い曲ですね。私の中で山がテーマの曲といえば、FF5の銀嶺を行く、FF6の霊峰コルツあたりが鉄板ですが、ごきんじょの山はこれらとは違った意味の山の壮大さ+ハイキング感が表現されている感じで好きですね

ミスティックアークも
全くやったことがないゲームで、最初はミスティッククエストのことを言っておられるのかと思ったんですが、どうやら違ったみたいですね。(笑
かなり曲数が多いようなので、あとでじっくりと聴いてみたいと思います。
ちなみに今のところ「闇の手先がここにもいたか」なんかが好みですね。

新桃太郎伝説は、今や電鉄の影に完全に隠れてしまってますが
知る人ぞ知る名作って感じですよね。
わたしも相当やり込んだのですが、今でこそエミュレーターを使っているものの、当時は中古のソフトを買ってやってたんで、とにかくデータが消えまくるという苦い思い出がありました
曲でいえば、風神雷神戦、ダイダ王子戦、希望の都、潜水艦戦闘なんかがリストには掲載してませんが、記憶に残ってます。
風雷神、ダイダ王子は満を持して感、希望の都は正当系、潜水艦はここでこれをやるか!というサプライズ的な感じが気に入ってます

名曲探しはもはやライフワークの一環なんで、今後も必ず続けていくと思います
それではありがとうございました~

No title

ご丁寧な返信ありがとうございます
そう 新桃太郎伝説で思い出したことがありまして
そういえば桃太郎伝説、PS版でもあったなぁと。
確か1作目か2作目?のリメイクになっているのかな?
ストーリー自体は新桃のほうが面白く思いますが
移動速度が速くなった(エンカウント率が余計ひどくなりますが・・)
処理落ちなども基本的にない
戦闘時の敵のモーション、背景がレベルアップ
そしてBGMも戦闘曲が中々良かったように思います
右近鬼戦、左近鬼戦ぐらいしかぱっと思いつきませんがorz
代替鬼戦のBGMは桃太郎伝説らしくてよかったなぁ


ところで前回のごきんじょとミスティックアークについてなのですが
ごきんじょってRPGとしては子供向けのためか難易度が低く、
また戦闘においてもほとんどの敵(ボスも含め)1ターンで倒せてしまうことが多いのでせっかくの戦闘曲も一度手を止めないと中々聞けないんですよね(;;

ミスティックアークは戦闘が長引くことも多々ありゲーム音楽が楽しめ・・・るには楽しめるのですが 攻撃の効果音がなるときに音楽が途切れるというか音が減るというか・・・ スーファミの同時発音数制限?の関係なんでしょうか(詳しく知りませんがっ) 少し残念です

アクションゲームが1番ゲームをプレイしつつゲーム音楽を楽しめるのかなーなんて思いつつ やっぱりゲーム音楽はサウンドトラックなりyoutubeなりで単体で聞くのがベストだなんて思いました
(また好きなことかいちゃったなぁ~@@)

Re: No title

> サッカー仮面Jさんへ

実は、わたしの桃太郎伝説をプレイするきっかけとなったのが
そのPSのリメイク版なんですよね~
そこから新桃太郎伝説に繋がっていった感じです

リメイクなだけあって、完成度は高いのですが、いかんせんRPG好きを楽しませるような
コレクター要素が足りない感じがしましたね~
その点、新の方は、仲間がたくさんいたりして、やり込みがいがあるんですよね

音では阿修羅が記憶に残っていて、あとかなり倒すのに苦労したような

これまでたくさんのレトロゲームの音楽を聴いてきましたが森さんの曲ってかなり独特で
少しずつギアを上げていく感じと、大胆な変化があって、これは他の曲にはなかなかないですよね。
ごきんじょはもちろん、ミスティックアーク、ドラえもんにも遺憾なく発揮されている感じです

あけましておめでとうございます♪

ネギマさん、あけましておめでとうございます♪
昨年は大変お世話になりました。私がピンチの時にいただいたネギマさんのコメントで、不思議と精神が安定しました。本当にありがとうございました。

今回のネギマさんがあげてくださった曲、正直言って全く知りませんでしたorz
名曲ってなかなか見つからないものなんですね(汗)。「みどりの思い出」「時の回廊」はもちろん知ってますし、文句なく名曲ですね。あの雰囲気は今でも凄いなぁって思います。
ゲーム音楽の力ってすごいですよね。一瞬にしてリアルタイムで遊んでいた時代に帰りますもんね(爆)。
「ビッグブリッヂの死闘」はSFC版FF5しか知らないけれど…これはこれで幸せなのかな(^^;

2017年、ネギマさんにとって幸ある一年となりますように…!
本年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

Re: あけましておめでとうございます♪

> なっつさんへ

あけましておめでとうございます
まさか、そんな感謝してもらえるとは思ってもみませんでした!!

今回あげた曲は、ゲーム音楽をヘビーに聴いてない人にはなんのことやら、という感じの曲なので知らないのも
無理ないですよね。
みどりの思い出はほんと、鳥肌ものというか、なんというか

年末にドラクエ新作に向けて、特集番組が組まれていて
すぎやま こういちさんが出演していたのですが
マーチだか、なんだかの曲を5分で作ったときいて、ぶっちゃけひきましたね。
本当なら間違いなく天才ですね。

色々な意味で波乱の予感をさせる2017年ですが、こちらこそよろしくお願いします
頑張っていきましょうね~
ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示