幽遊白書の仙水編が一番面白かった件について

モンストの幽遊白書コラボきっかけで、わたしの中に幽白リバイバルブームが再燃してる
丁度、著作権ドン無視の動画職人がユーチューブにアップロードしてたみたいで、今回は幽助と玄海の出会い編だったり、暗黒武術会編だったり、仙水編、魔界編だったりをかいつまんでいくかたちで観てた

こうして考えてみると、わたし幽遊白書をアニメで見返すってあまりやったことなくて、実家にある幽遊白書の完全版(漫画)を見返すことが多かった
漫画で見てると、バトルの魅せ方なんかは結構好きな部類なんだけど
これアニメで見返すと、全く別もんだよね

当時のバトル漫画といえばドラゴンボールと比べないわけにはいかなく、暗黒武術会編から観たんだけど、かなりバトルの魅せ方が雑いという印象
アレ?幽白ってこんなにバトルにスピード感なかったっけ?的なやつ
それが仙水編から、魔界編と少しは良くなっていくんだけど、幽白のバトルを観て、あらためてアニメのドラゴンボールのバトルの魅せ方の凄さを感じた

もちろん、最近のクソみたいなやつは除いてね

そして、もうひとつ気づいたのが、幽遊白書で好きなキャラクター№1は玄海だったという事実。
おばあさん状態の玄海の渋さは半端なくて、やっぱり声がいいよね。以前は、飛影かな?なんて思ってたけど、やっぱり玄海師範だな。霊光波動を学びたいレベル

この渋さは、ゲームで例えるとテイルズシリーズのエターニアのシゼル、マニアどころでは幻想水滸伝5の鬼姫ラージャだな。
幻水5は相当昔にやったからラージャーの声が誰だったか忘れたけど、玄海の声優さんならピッタリだね
てか、話は変わるんだけど、エターニアのシゼルって声優さんの中でもかなり好きな声なんだけど、どっかで聞いた懐かしさが声の中にある
伊倉一恵さんって言う声優なんだけど、これクレヨンしんちゃんの埼玉紅サソリ隊のふかづめ竜子の声なんだよね
これでその懐かしさにも納得したという

さらに調べてみると、地味にサルゲッチュのヒロキの声もやっていて、やはり青二のベテラン勢には凄いのがいるなぁ~

それと声優関連で面白かったのが、酎の声優が若本さんという点で、完全に忘れてた。てか、これ相当昔になるけど前回幽白のアニメを観た時にも酎って若本さんだったんだ~的なことを思った記憶がある

それと、暗黒武術会決勝戦の鴉VS鞍馬で、鞍馬が妖狐化してからね
これ17号VSベジータになってて、これもめっちゃ受けた。しかし、17号の声優さんはめちゃくちゃ声が良いよね
ダンバインのショウもこの人らしいな。そういえばハイパーオーラ斬りの記憶をたどってみると、そうっちゃそうかもね

これだけ声優さんに新鮮味を覚えるってことはやっぱり、アニメ版はそこまで真剣に観たことはなかったんだろうな

そして、仙水編なんだけど、仙水忍のキャラクターが良いよね。
仙水編ってのは割と、これまで王道バトルを描いてきた幽遊白書とは違っていて、どちらかといえば幽白の中でもハンター×ハンターっぽい回だと思う
幽白とのバトルによって、段々吹っ切れていく感じもまた良いな。てか、仙水の偉そうな喋り方、めちゃくちゃツボるな

鞍馬君、君の白装束と似たよなものだ。的な感じの喋り方っての

仙水の声優さんは最初ちょっと違和感があるんだけど、最後の方になってくると、ああこの人で良かったな的なのも良いね

幽遊白書といえば魔界編が消化不良感で終わっちゃうことで有名だけど、仙水編で終わるのが一番区切りがよかった気もする

ただ、玄海と並ぶくらい好きなキャラに雷禅がいて、この人の闘神って設定は中二病心をめっちゃくすぐるよね。

こうして見返してみると、暗黒武術会編ってそこまで面白くはない気がした


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

幽遊白書の仙水編が一番面白かった件についての関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示