ランサーズの認定ランサーになると仕事が取りやすくなるのか?

今日は久しぶりにランサーズの話題を取り扱っていこうと思います。
今回はランサーズの制度である認定ランサーについてです。
認定ランサーとは、一定の条件を満たすユーザーに対して、運営がライセンスのようなものを与えてくれる制度で
クライアントがランサーを探す際には、当然認定ランサーは露出度が高くなってきます

このように聞くと、認定ランサーは仕事がもらいやすいと感じるのではないでしょうか?

ちなみに私は認定ランサーではなく、認定ランサー制度が大幅改善される時期に、認定ランサーの基準を満たしていると、仮認定を受けたことはあります。
ただ、頑なに本人確認を拒んだため、仮認定を取り逃して、通常のノーマルランサーとして活動しております。

そもそも、私がなぜ認定ランサーにならないのかについて書いておくと、まず認定ランサーの存在意義を見出せないのと、もうひとつが認定ランサーのメリットが少なすぎるというものです

認定ランサーの存在意義を見出せないというのは、認定ランサーの基準のレベルが低すぎて、今やランサーズには認定ランサーが溢れかえっております。お仕事の受注数が10や20の認定ランサーもいるレベルで、この段階でこの制度が形骸化していると感じました。

参考までに認定ランサーの方々の中にはこれまでに獲得した収入を掲示している人もいるのですが、認定ランサーの獲得報酬を見ても私の数分の一程度の獲得報酬しかない方もいらっしゃいます。一介のノーマルランサーである私にここまで獲得賞金で差をつけられている点も、やはり認定ランサーの存在意義の弱さを強調してしまいます。

ただ認定ランサーの中には明らかに私のようなノーマルランサーとは違う領域で仕事をしている方もいて、これまでに獲得報酬を掲示しているランサーの中で、1人(某、元シングルマザーランサー)だけそれに該当する人を知っています。

ここまで認定ランサーがピンキリだと、実のところそれほど認定されているとか、認定されていないだとかは、クライアントは重視していないのかもしれません。
認定ランサーの場合は露出度が高いので、仕事をいただけるきっかけは作れるかもしれませんが、クライアントが求めている実力を備えていなければ、もちろん継続依頼は難しいでしょう

ノーマルランサーが露出度において認定ランサーと比べて圧倒的に不利か?と考えてみると、あくまで私の場合ですが提案をしなくとも定期的に依頼のお誘いはきます。贅沢な話で、ほとんどそれを断っていますが
私の結論としては、認定ランサーという部分は、これまでの実績、つまりお仕事の受注数の多さで十分に挽回できる部分であると思っております。

次に認定ランサーのメリットが少ない部分ですが、まず手数料の20%が引き下げられないという点が絶望的です。また、毎月の振り込み手数料は1回ごとに100円取られるのですが、
これも認定ランサーに限り運営負担でよいでしょう。この程度の少額をケチる時点でランサー側を運営がいかに軽視しているかがわかります。

認定ランサーを指名する際にはクライアントが依頼金額の2%分の指名料を負担しているようです。

このようなクライアント側から得たお金を、できるだけランサーに還元しない仕組みを作り上げている点も認定ランサーが形骸化してしまう理由のひとつでしょう。

認定ランサーがお仕事を得やすくなるか

結論を言うと確かに仕事を得るきっかけは多くなるのではないでしょうか。
先進国の人達、特に日本人はブランドやステータスに非常に弱いので、そのような意味で形骸化しているとはいえ認定ランサーという響きに良い印象を受ける人は多いかと思われます。

ただ、それが稼ぎに直結するかは全く別の話で、認定ランサーの中のごく一部になる文章力、マネジメント力、運、カリスマ性といった要素を持ち合わせているかにもよるでしょう。
はっきり言ってこれらを持っていないのならば、私の提唱するSEO会社に乗っかっていく、効率的なライティングを身につけた方が稼げるかと思っております。

※今回のお話はランサーズのライティング部門に限ってのお話です。他は畑違いなので知りません。


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ランサーズの認定ランサーになると仕事が取りやすくなるのか?の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やっぱりブログライターがいい

こんにちは、最近アフィリエイトよりブログライターのほうが私にはストレスがないと感じます。
ネギマさんが言われるように、500文字から600文字で200円前後の案件がいいですね。
200から300では手間がかかるし、1000文字以上は調べることが多すぎると思います。
無料ブログでは難しくなっているので、検索上位のキープは独自ドメインをとってワードプレスやHPが必要です。
経費がかかるし、売れるかどうかはわかりません。
美容案件や育毛は、多くの方が参入しています。
ブログライターの良さがわかってきました。

Re: やっぱりブログライターがいい

> sakuraさんへ

こんにちは
そのくらいの単価である程度の数を受けられれば、本当に楽になりますよね~
200文字程度の短い文を量産するのは最初は良いという感じがするのですが、1000文字くらいの文字数を扱うようになってくると、明らかに効率的に劣ることがわかります。
また、1000文字以上は調べることが多いといっておられますが、
600文字から800文字くらいになれてくると、こなせる文字数が少しずつ上がってきて、1000文字くらいも効率的にこなせるようになると思いますよ~
これについては慣れしかないと思うので、頑張ってみてください
ポイントになってくるのはやっぱり、私がブログで書いたりしている、文字の水増しですかね(笑

1000文字にも挑戦してみます

返信ありがとうございます。
ブログライターで10万以上行くとは、思ってなかったので本当にうれしいです。
1000文字以上にも挑戦します。
時給が1000円から1500円になると、ネギマさんがすすめているスピードライティングなら、20万も夢ではなくなりますね。
高額で受注しなくてもいいというのも、安心感もあります。
ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示