ランサーズ100万突破記念 わたしがウェブライティングに必要だと思うもの

最近、ランサーズのマイページリニューアルが行われて、これまでの総合計獲得金額が掲載されてたんだけど、いつのまにか100万円は突破してた。
これで、ランサーズで投資のこれまでの負けが相殺されて利益が出てる感じなのか

それにしても、pekomaniさん私の1.5倍程度の作業数で、獲得金額は300万ごえって!!
やっぱり、ランサーズの中にもめちゃくちゃ高い単価で請け負ってるランサーさんもいるんだね。
基本単価が普通1文字1円ごえしてて、やっぱガチやわ~~って感じだった


本日は、私がランサーズで100万円を達成する軌跡について考えてみたいと思うんだけど
今のウェブライティングに必要だと思うスキルを書いていこうと思う

●ライティングスピード

これは、私がいつもブログに書いていることで、当然早く書ければそれだけ時給は高まっていくので、言うまでもない
ライティングスピードといっても、2つあって、ひとつがキーボードを打つ速さ、そしてもうひとつが文章を頭で考える速さです。

●スタミナ

1日の稼ぎを最大限に伸ばすためには絶対に必要で、短期的なスタミナと長期的なスタミナの両方が必要だと思う
私はここ最近で、短期的なスタミナがかなり伸びたと思う、やっぱり慣れもあるのかな?

●気合

最近はこの気合の重要説を唱えていて、ライティングを継続するためには予想以上にこの気合が必要。
この気合の個人差は、やっぱりライティングでの稼ぎに大きな違いを出すと思うよ。やっぱりライティングで稼いでいる人みても、この人気合入っているな~って感じる人が多い、まあ以前に勝負根性なんて書き方したけど、まあこれも同じことだね

●経験

そして、この経験は、他の3つの要素をいくらでもカバーできる部分で、私は素人のライターであればあるほど、この経験の部分を重視すべきだと思ってる。正直な話、稼ぐという意味では誠心誠意、丁寧なんてものよりずっと大切
具体的に経験とはなにか?なんだけど、案件の見極めスキルにボーダーの見極めスキル、クライアント情報なんかが入ってくるんじゃないかな。
ただ、この経験についてはただ案件を重ねるだけじゃ絶対に身につかない、常に考えて模索して案件に取り組んでいかなきゃ伸びない部分だと思います


そして、ウェブライティングのコツなんかについて調べてみると、作業をする環境を整えよう。って意見が非常に多い。ただ私は集中力がない時なんかにいくら環境を整えても、絶対に作業が続かなくて、逆に集中してる時はどんなに周りが散らかってようが、何があろうが集中できる。

多分これやるより、私としては自分の調子に合わせて作業をしていく術を身につけた方がずっと効率的だと思う。結構、自分を知るってのは作業に集中するのには大切だと思っていて、自分はどんな時に集中力がでるのか?これを1ヵ月~2ヵ月くらいの間で自分なりに調べて、自分の感情のサイクルってのを知るのが良いんじゃないかな。

実は結構、深く観察してみると、調子は繰り返しているんだなあ、なんて思うことが多い。私は締め切り間近に集中できるタイプなんだけど、こんなのもある意味使いこなすと稼ぎに繋がったりする。逆に締め切りに弱いなら、余裕を持って前倒しにやるとかね。

それと、ウェブライティングでまとまった作業をするようになってくると、毎日継続的にやらなきゃ、って気持ちが芽生えてくるんだけど、これが強迫観念になってくる可能性があって、結構ストレス貯まったりする
ここら辺を不調と割り切って、バッサリその日の作業をストップできたりすれば、この状況から一皮剥けた状態かも

最近のウェブライティングは恵まれていて、仕事の期間が2週間とか1ヶ月とか割と柔軟な期間を指定してくれるクライアントさんも多いから、目一杯の期間を使って、調子と相談しながら柔軟にやっていくとよいんじゃないかな

ちょっと、話は変わるんだけど、元プロ野球選手の落合さんいるでしょ?
今なって思うんだけど、あの人の考え方ってまさにフリーランスだよね。今の時代はフリーランス、ノマドの全盛期って感じなんだけど、随分早くからその意識があったんだなあ、って思った

まず、この人の考え方で共感できるのが、ランサーズでいえば、ランサーとクライアントは対等って部分で、これはフリーランスをする上で本当に重要だと思う。この考え方は実力が伴っていなければ、井の中の蛙状態なんだけど、別にハッタリでもいいんだよね。そんなもん、後で実力備えつけりゃあいいんだから。重要なのは考えられる蛙かどうかってことだよね

私が特に大切だと思ってるのが強気ってことで、別にこの強気を前に出して真っ向からぶつかる必要はない。心の中に確かな強気を存在させておくだけでも、随分その後の状況は変わってくんじゃないかな

ランサーはあくまでもクライアントに使われる立場。こんな考え方の人はクライアントを出し抜いてやろう、なんて思わないはず。でも、対等という立場でものを考えれば、低単価で高品質求めんなってことで、単価なりの作業をして効率を極められたりする

私のボーダーの記事書きスキルは全部この強気が元になってるスキルで、私はクライアントさんに必要以上に楽させるつもりは一切ないから、単価以上の仕事は一切しない。そして、ここで芽生えてくるのが、じゃあ単価ってなんだろう?ってことなんだけど、この意識が単価の相場を学ばせてくれて、単価の相場という知識が、単価意識の低いクライアントさんを自然と払拭してくれる。

ある程度ランサーズをやるようになると、この仕事は得、この仕事は損ってのが、本当にパッと見ただけでわかるようになってくるよ。これはライティングスキル以外の部分だけど、結構役立つ

人によってこんな態度で、クライアントさんに接するのは失礼って気持ちになるかもだけど、そこら辺はなぜクライアントさんはたくさんの記事を必要としているのか?あたりを突き詰めていって真実を知れば、結構割り切れる部分だと思ったりもする

それと、ちょっと忘れてたんだけど、短期間に大量の記事をさばけるってのも重要。これはSEO会社系のクライアントさんには非常に重宝される部分で、突発的な依頼に対応できないと会社の信頼性にかかわることも多いようだから、どうしても断れない依頼ってのが出てくる。そんな時に、あの人ならやってくれそう、ってリストの中に入ることができれば、継続的に依頼が貰える可能性が増える。この場合は品質がある程度甘めになることも多いから、やっぱり稼ぐ上では重要かと

次は1000万だぜ(笑⇒ランサーズ


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ランサーズ100万突破記念 わたしがウェブライティングに必要だと思うものの関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示