ランサーズの口コミ 1年ちょっと利用してみて

今日は私なりのランサーズ口コミについて書いてみたいと思う。
もう随分ランサーズを使っているような気になっているけど、私の場合登録から実際に動くまで少し時間があったから、1年ちょっとしか利用してないはず

しかも、プロジェクトの初参加が去年の今くらいだから、まだまだランサーズでプロジェクトを本格的に受けるようになって1年にも満たないんだよね

そんなランサーズ2年生くらいの私が、ランサーズを使ってみての口コミを書いてみようと思ったよ
ひとつ付け加えておくと、私は基本的にライター作業しかしていないから、ライター限定の口コミって感じかな

◎ランサーズで収入の幅が大幅に広がった

今では当たり前に月10万なんて行くようになったけど、私がポイント稼ぎを始めた当初は、頑張っても5万円をちょっとこえるくらいがやっとだった
これでも私はポイント稼ぎの面では最初から割と恵まれてて、今よりもずっとアンケートや広告申込みが活況な時代だったから、アンケートと広告申込みを集中してやれば月5万くらいなら達成できてた

ただ、10万って額になってくると、そう簡単ではなく、文化放送CMとかのかつての神案件を利用しても達成したことはなかったね。

ライター作業をやるならランサーズだけじゃなくて、ブログ広告とかげん玉とかもあったんだけど、月10万の案件供給量ではなかったからね。

ランサーズ利用で収入が増える要因について書いてみると

・派生が凄い
・案件量が豊富
・単価が高い


こんな感じで、案件量は言うまでもないし、単価は自分でクライアントを選べばかなりのところまで高くできる。そして、ポイントになってくるのが派生効果で、ランサーズで考えられる派生はいくつかある

例えば普通にタスクに取り組んでいて、ある程度の文章を提出していれば、プロジェクトのお誘いがかかることもあるし、同じクライアントさんに何度もプロジェクトの仕事を貰っていれば、より待遇の良い仕事に派生することもある
そして、ランサーズで記事を書く時にチェックしたいポイントに、このクライアントさんは今後もたくさんの記事を必要としているのか?って部分ね

わかる人は既に気づいていると思うけど、ランサーズのクライアントさんってSEO業者とかの法人も多い。
それに、自分のサイトのコンテンツとして良質な記事を求めている人もいたりして、これらの人達と上手く付き合っていけば思いがない派生に出会えるかもしれない

少し前に、現状のウェブライターレベルはそこまで高くない。みたいなお話したでしょ、そんな現状だからからなのか、クライアントさんも当然、一定以上の記事を書ける人を囲っておきたいと考えるみたいなの

まあ、ここまで書けばピンと来る人は来ると思うんだけど、こっから先は詳しく書かないよ

ランサーズで活動してる法人クライアントさんには自らの社名を出しているところもあって、そんなのを調べていけば予想以上にライターを探してる企業が多いことに気づくよ

◎ランサーズのライターはまさに隙間産業

まあ産業ってほど大袈裟なものじゃあないけど、これは上にも書いた全体的なウェブライターレベルは皆さんの思っているほどじゃないって部分に関係していて
話は変わるけど、少し前に女子プロゴルフブームってありましたよね。

あのブーム見てて思ったのは、日本のゴルフ業界のレベルって随分低いんだなあってこと
まあ、ゴルフもやったことがないガキが何いきがってんだ。と言われればそれまでなのですが、野球なんかに比べると多分、世界的には随分低いんだと思う

丁度その頃話題になってたのが横峰親子で、話題になってからは少し時間たってたのかな?パパの良郎さんの方向性には今となっては賛否両論だけど、小さな娘に生きる術を提供する横峰パパって意味では、随分共感できる部分はあった

それが隙間をダイレクトにつくって部分で、あの人娘の才能云々の前に、女子プロゴルフなら入れられるってある種の核心みたいなものがあったんじゃないかと思うんだよね。まあ全部想像なんだけど

まあ横峰親子は保留しつつ本題ですが、私が女子プロブームに思ったことは、もし子供生まれたら教育の仕方次第では、プロゴルフを目指させるのも面白いんじゃね。ってこと
今となってはその頃から随分時間も経つから、もうレベルは高まっちゃったのかもしれないけど、つまり言いたいことは隙間をダイレクトにつけってことなの

まあ少し前のゴルフ業界を例にしたけど、ランサーズ、ウェブライターってか、そもそも文筆業自体が狙い目のような気がしなくもない

私は今の全体的な文章力の低下の原因は、インターネット、グローバル化なんてのが関係していると思っていて、時代の流れを見れば、まあ必然なのかもしれないね。
日本人って日本語独特のニュアンスなんかもあるから、文章から物事を想像させる力は非常に強いはずなんだけど、アメリカあたりのお尻を追いかけすぎたから、その部分が弱まっちゃったのかな?

そもそも、特別文章が得意じゃなかった私が、ウェブライターとはいえ特段苦労もせずに、お金が貰えてること時点が今でも不思議なんだよね。
ならば、以前に比べて記事書き連中のボーダーが下がってきたのではなかろうか、と考えるのが自然じゃない?

まあ、またまた随分本題とそれちゃったわけですが、私が思うのは、こんな時代からこそ文章作成能力を身につけるのは結構メリットがあることなんじゃないかなってこと。私は結構集中してランサーズで記事書きしてるけど、ランサーズが最大限に活きるのは、もしかしたら副業なのかもしれない。

今思うのは、働いていた時代にランサーズに出会いたかったってことで、休日のちょっとした時間を自由時際に使って数千円なり1万円なりを稼げるのって、結構美味しいと思う。

ちょっと昔まで、グローバル化の弊害、グローバル化の弊害なんて、右も左もささやかれてたけど、あの当時は何を言ってるのかわかんなかった

でも、こんな変化って、基本的にゆっくりで随分進んだ後に驚いたりするものなんだね。ある意味では、これからが本番って気もしなくはない


てか、今文章見返して笑っちゃたんだけど、脱線具合半端ねえ。みたいな感じだねwww
ランサーズの口コミのタイトルから、こんな文章書く人って多分私だけだろうな、そりゃアフィリも成果あがらんわけだ(笑

何はともあれ⇒ランサーズの自分なりの口コミでした


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ランサーズの口コミ 1年ちょっと利用してみての関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示