ランサーズで効率的に稼ぐためのプロセス【夢と金サイド】

ちょっと今日は、私のランサーズでの歩み、てかライターの歩みになるのかな。
を書いてみようと思います。

◎登録したばかり
やっぱりこの段階で大切なのは、とにかく書くことに慣れることなんじゃないかなあ、タスク作業にたくさんライター案件があるので、まずはチャレンジ
でも、いずれ効率的に稼ぐなら、いつかは時給についても突き詰めていかなければならないので、どうせなら最初から案件単価を意識して取り組んだ方がよいんじゃないかな。
私がライターやってて思ったことは、時給は意識しなきゃ伸びていかないってことね。
それとやっぱランサーズとかでライターを始めて、やめちゃう理由が割に合わない。ってのもひとつあると思うんだよね。
私は普通なら平均時給1000円、多くて2000円、苦手な案件だと600円とかって感じなんだけど、平均時給1000円ならぶっちゃけピーな上司にこき使われるアルバイトとかパートとかよりは美味しいと思うんだよね。通勤時間とかもかからないし、特に女性の方はメイクとか色々出かける前にすることあるでしょ。そんな時間も在宅ライターなら収入に繋げられちゃうから、夢と金としては美味しいと思ってる

そこで基準なんだけど、私はライター開始依頼1文字0.2円を基準にしてて、今は少し欲が出てきて0.2~0.3ってとこかな。これってライターのベテランさんからするとエライ低い単価って見えるようなこともあるようだけど、私がある程度ライターやった感想としては、私の1文字0.2円もベテランライターさんの1文字0.5円も収入としてなら大して変わんないと思うんだよね。

1文字が0.5円、1円ってなってくると、下調べがとにかく面倒になる。0.2円の案件だと下調べが必要ない、もしくは資料を横目にライティングなんてのが可能だから、結局のところ最終的な時間あたりの収入はそれほど変わんないんじゃないかな

まあ時給の話はこれくらいにしておいて、まず書くことが苦手で、ライティングに慣れる必要があるなら日記案件に取り組んでみればよいんじゃないかなあ。これはほとんど1文字0.1くらいの低単価なんだけど、日記なんでブログを書いてるのと同じ感覚で書けるよ

ただ、文章を書くことにある程度慣れてるんなら、日記案件から始めるよりかは得意分野の模索から始めた方が良いと思う。ライターをやる上で得意分野があるととにかく役立って、ウェブライティングにおける得意分野ってのは、深く知ってることもそうだけど、どちらかといえば広く浅い知識がある分野が得意分野になるんじゃないかな。

ぶっちゃけ誰にも負けないくらいの深い知識を持った分野があるなら、それを低価格でクライアントなんかに提供するよりかは、自分でどないかしてアフィリエイトなんかで収入を得た方がよいかも?
正直そんな突き詰めた分野の知識を1文字1円や2円で売るのはかなりもったいないと思う

私の得意分野のひとつに投資ってのがあってFXとか株の取引関連の話題はスラスラかけるんだけど、私の投資知識って専門ブログを書けるレベルではなくて、あくまでも専門用語とかにちょっとした言葉を付け加えて文章にできるレベルってだけ。まあ、このくらいの知識を広く浅くもった分野があればウェブライティングでは十分な得意分野になると思う

まあ、これは少し中級テクニックになっちゃうから初心者は考えなくても良いんだけど、ウェブライターとして長く活動したいなら、知識の出し惜しみはしまくろう!!ちょっとカッコよく言えば、底の見せた人は飽きられる。みたいな感じなのかな。私はボーダー付近の記事を小出し小出しに書いていくタイプでもあって、だからこれまで比較的苦労もすることなくやってこれたのかなあ、なんて思うよ
プライベートなら底を見せるのが安心感に繋がることもあるだろうけど、ライターはあくまでも金稼ぎなんでね


ランサーズとかで記事書きをする人が何を思ってライターにチャレンジするのかはわからないけど、生粋のライターを目指すのか、ウェブライターを目指すのかでも違うと思う。
私はあくまでもウェブライターとしてやってて、雑誌とか本とかに掲載されるようなプロっぽい記事を書こうとは思っていない
そもそも、そんなライターを本気で目指すんなら、私としてはランサーズとか。いわゆるクラウドソーシングってのかな?なんかでお小遣い稼ぎをするのはお勧めしないですね。

まず、ウェブライターを本気でやるなら覚えておきたいのが『ズルさ』も必要ってことです。
クライアントさん達を見てみても、彼らの大半はメインのウェブコンテンツで収入を得るために、できるだけ安い労働力で質の高い記事を得ようって人達です。

だから、ライター側としてはクライアントさんは、お仕事をくれる大切な御方であると同時に、私達をできるだけ安く操ろうとする敵でもあるのです。まあ敵っていうと語弊もあるからライバルかな?でもライバルってのもちょっと違うと思うんだよね。私としてはやっぱり敵ってのがしっくりくるような気がするなあ。別に敵っていってもクライアントさんに恨みとかを持ってるとかじゃなくて、まあ油断のならない相手って感じかな

私の場合その意識が、クライアントの選別なんかの技に繋がったわけだから、持っていて良かった意識だと思う

私のズルさも思わぬ恩恵を生んでいて、それがチェッカーの手直しによるバッティング防止ね。完璧に書き上げた文章は手直しされることもないけど、ボーダー付近の記事はやっぱりクライアント側である程度手直しされるみたいで、手直ししてるのは私じゃないから、必然的に同じような依頼を受けた場合に被る可能性は下がると思うんだよね。

散々私の不真面目な取り組みを書いてきたけど、お前そんなんでほんとにお金貰ってるの?って疑問に思った人もいるんじゃないでしょうか?

でも、そんな取り組み方でも貰えちゃうのが今のウェブライターなんです
なので、月々の生活を成り立たせるレベルといえば少し厳しいかもしれないけど、月数万円程度のお小遣いを稼ぐならばウェブライターってかなりイクネ。みたいな気持ちはあるんだよね。

お小遣い目的ならその方法で稼げなくなったら。やめちゃえばいいだけだしね。

と、散々だべってしまったわけですが、後半書いてることって始めたばかりの人はほとんどわかんないよね(笑)

まあ、今日書いたことの中では、単価選びと得意分野の模索くらいを気に留めておけばよいんじゃないですかね。

次は初心者の域を脱して少しランサーズに慣れてきた場合について書いていきたいと思います。

ランサーズ

◎あとがき

皆さん好きな言葉ってありますか?私、この記事書いてて思ったんだけど、老獪って言葉、結構好きかも(笑


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ランサーズで効率的に稼ぐためのプロセス【夢と金サイド】の関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示