Dstyle webで最低換金額引き下げ 嬉しい

さて、ネタが入ったので今日はDstyle webの最低換金額引き下げについて書いていってみよう。
さっそく内容なんだけども、PeXへの換金が解禁されて、さらにPeXへなら250ポイント=250円相当からの換金が可能になったみたいです。
これは普通に喜ぶべきだよね。ディースタイルウェブの利用価値を2段階程度押し上げる改善だと思う。
何より利用頻度の高いPeXへの定額換金は嬉しいよね。

これで終わりじゃ芸がなさすぎるので、最近のディースタイルウェブのアンケート配信状況なんかも踏まえた上でココの属性なんかについてもおさらいしていってみようか。

まず、ココのアンケート配信状況は多からず少なからずって程度じゃないかな。座談会とかモニターとかの特殊調査を抜かしてのウェブアンケート配信数はほんとそんな感じだと思う。
それと最近ここで感じるのは外注アンケートがエライ多くなったってことね。昔はほとんど外注アンケートなんて回答したことがなかったのに不思議よね。

肝心の外注の単価なんだけど、リサーチパネルと同程度でまあ良心的といえるレベル、それと私の感覚としてはAIP系統のアンケートが流れてきているような感じがするね。
だから、AIPとディースタイルウェブを両方使っているような場合はそれほど外注アンケートには回答できないかも??

それにここは独自ウェブアンケートも結構多くて、そのタイプのアンケートは総じて高単価なんじゃないかなあ

それと、ひとつ付け加えておくんだけど、私が高単価って言っているのは、あくまでも報酬を質問数で割った単価のことね。これに+αとして回答の容易さなんかを付け加えて高単価とか低単価とか言ってるの
ただ単にポイントだけが高いアンケートは高ポイントって表現を私は使っているからね。

ひとつ例を挙げてみるとインフォQの100円が獲得できるアンケートは高単価じゃなくて高ポイントね。
あれは元なら200円にも400円にもなるようなアンケだからね。報酬に対して質問数が異常に多いでしょ

話を戻して次はアンケートの種類なんだけど
今までの回答履歴を見る限りじゃ、生活全般とか自動車とかブランド、金融なんかに強い感じがしてるよ。

今回の換金周りの改善なんだけど、ほとんどの会員さんは素直に喜んでいいところなんだけど、私の場合は少し複雑なんだよね。
ここは珍しくネットマイルへの等価レート換金を実施しているサイトで、私の場合はその中でも筆頭的なサイトなの、だからこれまでどおりネットマイルへなのかPeXに切り替えるのかかなり迷っている。

PeXに切り替えてしまうと、ほんとネットマイルの利用価値ががた落ちしちゃうんだよね。
昔ほどネットマイル等価サイトが多くないからね。

まあこんなところです。

マイボイスに続いて換金周り改善⇒Dstyle web[ディースタイルウェブ]


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

Dstyle webで最低換金額引き下げ 嬉しいの関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示