あたし目線のポイント業界について(2014/6)

今年も半分が過ぎ去ろうとしていますが、最近のポイント業界について書いてみたいと思う。
わたしの中のポイント業界とは、ポイントサイトやアンケートだけではなく、ブログライターやライターについても入れていて、ランサーズであろうとあくまでポイント稼ぎの延長でやってる。

だからやっぱり、フリーターやフリーランス、ノマドなんて呼ばれ方よりニートのがしっくりくるなあ

今までも継続的にポイントサイトは、やってきたけど改めて見返してみると、ポイントサイトは結構劇的な変化をしているよね。
正直な話、自力稼ぎなら本当にごく一部サイトを除いて、使う価値が随分下がったと思っている
というのも、今わたしがまともに巡回してるサイトってフルーツメールくらいしかなくて、他を見ても限定的な巡回してるサイトがいくつか。

そんなフルーツメールに関しても、メダル稼ぎがそろそろ面倒になってきて、なんとなくは以前から構想してたライティングとアンケートの2枚看板ってのになりつつある。

アンケートサイトなんだけど、予想以上に堅調で先月換金を忘れていたから、今月まとめて換金したところ、グローバルテストマーケットの8000円程度を筆頭に、バリュードオピニオンで6000円、キューモニターで4000円、リサーチパネルで4000円程度と大型換金が目立った。

他にもネット座談会の恩恵を受けて、インフォシークで11000円、ブログミはエッセーナで15000円程度と全部合わせると5万くらいの換金になった。
そう考えると、先月まとめて換金してたら20万はこえてたのかもしれない

多分、この夢と金日記を見ている人は、私をライターで稼ぐ人と思っているかもしれないけど、実はアンケートも強力にサポートしてくれてんだよねえ。マーケティングリサーチってものは意味があるかは知らんけど、建前上行わなければならない場合も多いようで、割と今後も続いていく分野なのではと思ったりもしてる。

ポイント稼ぎの分野には色々あるけど、その中でも私が得意なのがアンケートで、ウェブアンケートに限定するならおそらく私の稼ぎ方はトップクラスだと思うよ。これは、アンケートでの収入がトップクラスなのではなく、アンケートを回答の仕方に自信があるってこと

正直、ポイント稼ぎ界隈で私ほどアンケート回答を突き詰めた人ってあんまいないんじゃないかな。

アンケート稼げる人は完全に2つに分かれて、1つが良属性、つまり単純にアンケートがたくさん来る属性ってことね。大体ブログなんかでアンケートでの稼ぎが有名な人って、これに当てはまると思う。
もう一方が私みたいなタイプで、アンケートの回答の仕方が上手いタイプ、これアンケートの回答に上手いも下手もないと思うかもしれないですけど、実際にはあります。

アンケート回答を、回答と受け止めるか、作業と受け止めるかで随分稼ぎは違ってくるんじゃないですかね~

さて、話は変わって、今度はジャンルごとの動向について見返してみます。

まず、ポイントサイトですがここ最近で感じるのが、とにかくページ容量が上がりまくってて、たかが0.1円、1円を獲得させるのに時間をかけさせすぎってこと。特にフルーツメールのメダル獲得時に表示される、アイモバイルだかなんだかの広告は重すぎ・・・

すごろく系も容量がとにかく多いのが目立って、私みたいにただポイントだけ獲得したいってタイプの人は、かなりイライラ溜まってんじゃないですかね。

その反面、アンケートは堅調で、私の場合は日本ならマクロミル、リサーチパネル、キューモニター、海外ならグローバルテスト、バリュード、ワールドオピニオンなんかを中心に結構まとまった収入になってる。他にトルーナなんかも相変わらずアンケートは多い

ブログライターは先日も記事にしたドリームニュースが堅調で、それにブログミのエッセーナが合わさってくるって感じ、ただブログミはどうにも最近は、やりにくい案件が増えてるよね。昔は、かなり広い範囲のお題だったのが、ピンポイントに○○について書けみたいなお題に変わってきてるから、面倒なのは意図的に外すようにしてる。

調べても1~2分遅れるくらいなんだけど、調べるのが嫌いな私はとにかくストレスになるから、やる案件とやらない案件がはっきりしてきたような気がする。昔は無条件に全トライだったのに

トラフィックエクスチェンジは特に話題がないって感じで、私が利用している範囲では特に変化はないんじゃないですかね。

あと、忍者アドマックスなんだけど、これは非常に残念だよね。クリックがあれば、ある程度の収入にはなるようだけど、それならアイモバイルとたいして変わらないという・・・
何が残念かって、PV報酬が激減した部分で、ユニークで換算しても以前より数の多い夢と金の方の報酬が1/3くらいに減った。それもほとんどがクリック報酬で、PV報酬なんて日に1円くらいしか入ってないんじゃないかな。ゼロの日もありそう

結構、趣味的な感じで夢と金のアクセスアップには取り組んでて、それなりに結果も出てたので、それが報酬に結ぶつくアドマックスはかなり気に入ってた。まあ、急いでアイモバに取り替えるような段階ではないものの、今後の報酬状況によっては全取替えも視野に入れなきゃなのかもね。

それと、最近猛威をふるっているリスト型っての?あれガチで被害凄いんだね。私は今のところ被害にはあってないけど、やっぱり全パスとIDを全部別々にしてるのが効果的だったのか。てか、銀行のパスとポイントサイトのパスを同じにする人ってすごいよね!!ある意味

それでウザイのが、携帯とかスマホ認証が今後導入されていくかも?ってことで、ポイントサイトって意味がわかんなくて、銀行口座登録してんのに、スマホ認証もしなきゃならないとか平気であるからなあ。アカウントと口座の紐付けすんでたら認証回避させてほしいもんだわ。

なんか、ここ最近の流れ見てると、あんま個人情報よこせよこせいわれると、アンタどっかにその情報売るつもりなんじゃない?って思っちゃう

まあ、こんなんが夢と金を中心に見たポイント業界の見え方でした


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

あたし目線のポイント業界について(2014/6)の関連記事

ドリームニュースの夢金式解説

本日、久しぶりにドリームニュースの50~100名案件に取り組んだわけですが、復帰第一弾ということで、ドリームニュースの解説をしてみよう。
消化スピードは2ヶ月前程度とあまり変わっていないような感じで、特に50名案件の消化は厳しいね。

夢と金日記はブログ村のポイントサイトジャンルではじめたんだけど、途中でブログライタージャンルに移籍した。
そして、ライタージャンルの人達の投稿を見ていると、ドリームニュースの配信が始まった途端、同じようなタイトルの新着投稿が増えズラーっと並ぶよね(笑

みんながどんな記事を書いているか見てみると色々なことを思うんだけど、大体の方に共通するのが丁寧ってこと。上手いんじゃないくて丁寧ね。

ドリームニュースの記事書きの基本事項は、250文字以上で自分の感想を適度に入れるのがポイント、これで承認されると100円分のポイントが貰えて、承認率も決して悪くはない、というか定員割れしていない限りはほぼ100%、これはブログミなんかよりも優秀だと思う

記事書きが丁寧ってことは、もちろん悪いことではないんだけど、同時に時間と精神力を無駄にしているって考え方もできるんだよね。驚きなのが、250文字の案件に500文字くらいを書いている人もいて、これは2記事書ける計算になっちゃうから、稼ぎに相当な差がでてくるよね。

ドリームニュースの記事の書き方なんだけど、リリースの内容の説明+自分の感想、ほんとこれに尽きるって感じで、これなら5分くらいで1記事書き上げられると思うよ。リリースの内容については、リリースタイトルのリンクをクリックして詳細を確認し、適当にそこから抜粋して、自分なりの言葉でリライトして150文字。

そして、後はそれに対して何でもよいから自分がどう思っているのかをつけくわえて100文字ちょっと、これだけで250文字だからね。似たような記事なら3分くらいで書けちゃう計算

私の場合、ある程度続けてドリームニュースで記事を書くなら、理論値で1800~2000円くらいの時給だから、それを500円にするか1000円にするかは、全て自分の実力次第ってことです。

ドリームニュースは、私のボーダーを突き詰める記事書きが最大限に活きる場所でもあって、ブログライタージャンルに投稿されたみなさんの記事には私のよりずっと素晴らしいのが多いんだけど、どちらも承認されればボーダー付近で投稿した私の記事も皆さんの記事も同じ100円です。

方や3分、方や30分では、当たり前ですけど効率に10倍近い差がでるんだよね。

平日の日中に立ち回れるなら非常に心強いブログライター⇒ドリームニュース


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ドリームニュースの夢金式解説の関連記事

ライター作業の今後の方針について考えてみた

みなさまお久しぶりです。
本日ようやく、今月のライティング作業におけるひとつの山場が終わり、せいせいしております。
先月の半ばくらいから、今年最大の大スランプに陥っちゃって、考えてみれば去年の株大敗からブーストかけ続けてたから、そろそろ燃料切れなのかもしれない?

実は先月も結構好調で、ランサーズだけでも15万円近くと新記録達成したりしてたんだけど、後半にいっきにしわ寄せがくる感じで、合計10万円分くらいの仕事ぶんなげたわwww
8万から9万くらいの作業をキャンセルして、御免料ってことで1万5千円ちょっと無料でやったから、やっぱ10万くらいなのかな~

先月の10日くらいまでは好調のような気がしてて、私の中でもしかして月30万から40万くらいの収入を目安にして、本格的にライティングを仕事としてするのもよいかもしれない。なんて考えてた
でも、今の気持ちは全く違って、私の思っていた以上にク○クライアントがのさばっている現状において、これは悪手になりかねないって感じ

まあ、ライティング業務の仲介をしているような企業にも出来損ないはいるもので、実力もないのに法人化なんてしちゃうもんだから、低単価で求めるものはいっちょまえという・・・

30万という収入をライティングで見据えるなら、ここら辺の企業さんなんかの見極めがかなり面倒になっていくような気がしたから、来月からはというか、本日からは現在のランサーズ2トップの方々に媚びていきつつ、依頼がなくなってくるようだったら、また、タスク系の作業で稼いでいこうかな~なんて思ってる

そして、たまに少量の高品質が求められて単価もそれなりのプロジェクトをやっていくのがよいんかな~なんて思ってる

先月はなんだか、ライティングにも光と影が目立った月で、めっちゃむかついたクライアントさんなんかもいる反面、継続依頼をくれている方で単価アップを提案してくれたりもあった


そして、ちょこっと話は変わるけど、ここ最近取り組んでいた案件で、不動産を紹介するような案件があるんだけど、この手の案件って500文字をこえたあたりから難易度が激増するよね。
分譲マンションとか賃貸物件のレビューって、結構外注で依頼されていることが多くって、かなりの専門知識が必要かと思いきや、実はあたりさわりのないレビューでも十分にこなせるんだよね。

そして、検索エンジンで検索できるレベルの内容を詰め合わせて400文字という感じで、それに自分なりの文章を加えて500文字、しかし、ここから上の文字数は、ほんっとに難儀でかなり手強かったわ

残りの数百文字をすんなりするためには、やっぱり賃貸なんかに関する専門的名な知識がある程度必要なんじゃないかと思うんだけど、マイナー物件ともなるとそんな情報がグーグル様を駆使しても見つからないんだよね。

そして本日、先月終盤から延ばしに延ばした山場が過ぎ去ったというわけ。私はランサーズのライティング界隈でならばクライアントの見極めスキルには、それなりの自信があったんだけど、今後はよりいっそうの見極めスキルを磨こうと思った
ほんと、このブログでクライアントは油断のならない相手なんて言葉を使ったことがあったけど、まんざらでもなさそう・・・


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ライター作業の今後の方針について考えてみたの関連記事

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示