自重せよっネギマ!!

ここ最近もライティングで忙しい日々を送らせていただき、クライアント様には感謝していますが、今月もとにかくキツイひと月となりました。
今月はとにかく変動が激しくて、全く作業しない日もあれば、日最高額で2万以上稼いだりもあったり、今日だって2日連続ゼロ円のあとの18000円だよ。
そして、明日も18000円分の作業は確実にこなさなければならないという・・・

こりゃ少し自重しなきゃ、大幅に記事のクオリティ下がったり、納期遅れたりする可能性もあるので、ほんと初心に忘れずってのは大切かもしれん。

今月は、予め先月の段階から必要分の仕事を確保するかたちで入っていったんだけど、予想外だったのが高単価の仕事が連発で入ってきた部分ね。
普段1文字0.3~0.4円くらいになってるから、0.8円とかの案件入ってきたら、守銭奴的には無理してもやっちゃうんだよね~
この他にも5件くらい仕事断ってて、ほんと評価数70件こえたあたりからの仕事のお誘いが凄い、それとも時期的なものなんか?

そして、最近思ったことは、ランサーズとかのライティングサイトで継続的に仕事をもらいたいなら、ライティングできる量にも注目ってことね。
これは私的に盲点だったような感じで、クライアント目線じゃなけりゃあ、決してわかんないんだろうね。
クライアントから見れば、それなりの記事を大量にかける人がいるだけで随分違うようで、私の場合は継続的をいただけているのは、この部分が大きいのかもしれない。

場合によっては、かなり高品質の記事を10記事書いてくれる人よりもそれなりの記事を短期間に100記事書き上げてくれる人の方が重宝されるかもしれないよ。
そもそも、私はそれなりの記事くらいは書こうと思っているけど、高品質な記事を書こうとして依頼に取り組んだことは多分、数えるほどしかないんじゃないかな。
それとよくあるのが、1発目にめちゃくちゃ高品質の記事書いて、後で飽きて質が平均化するって場合ね。

こうして自分のライティングについて書いてみると、ああ、なんで私は徹底して高品質を求めるタイプのクライアントさんには継続的に依頼がもらえないのか?ってことがわかった気がする
ちなみに、1年以上継続的にまとまった数のライティングをしてみて思ったのは、自分が本気で高単価の記事を書かなければと思う単価は、1文字1円でも少なくて2円くらいなのかも。
ちなみに1文字2円って案件は一度もやったことなくて、最高は1文字1円かな

さらに、付け加えるなら、これに文字装飾や参考画像添付の手間が入るなら、3円、4円まで引き上げてもらわにゃね。
私はとにかく、文字装飾とか、画像添付とかが嫌いで、多分これをしないから高品質な記事を求めるクライアントには好かれないんだろうと思う。
逆に余計な手間が一切ないライティングなら1文字0.2円でもそれなりの稼ぎになるから、普通に取り組むんですけどね。

個人的には、ライターはあくまでも文字を書くだけだと思っていて、欲をいうなら参考URLすら入れたくないね。
ちなみに私としては、誤字脱字もチェッカーが直すのが当たり前で、逸脱しない範囲であればある程度あるのは仕方がないと思ってる。

まあ、これが良いか悪いかは別として、これが私の考え方って感じです。

あくまでも私の印象ですが、1文字0.4円くらいの案件ならば、以前にこのブログで解説した文字数の水増しスキルも存分に使える感じだね。
そして、1円に近くなってくる単価においては、この水増しの数を減らして、本当に必要な文章だけを書いていく、ほんと私がやってることってこのくらいなんだよね。


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

自重せよっネギマ!!の関連記事

ランサーズ 『今後もよろしくお願いします』って言えないんです

今日はランサーズのちょっとした雑談。
『今後もよろしくお願いします』
ランサーズでこの言葉は、クライアントさんに仕事をもらった時なんかに使うことが多いと思うのですが、私はとにかくこの言葉が苦手です。

私は、特に気合を入れてない部分では社交辞令なんかも問題なくできるのですが、ランサーズは今の生活の中でも比較的割合を占めている事柄になるので、ここでの社交辞令は別です。

ニュアンスとしては、仕事を完了した後の挨拶とか、仕事をもらった時なんかに使うことが多い言葉かと思われますが、どうも今後の仕事を催促しているように感じてしまって、使いにくい言葉なんですよね。
多分なんですけど、ランサーズでは無意識以外では使ったことはないと思います。

クライアントさんが私に対して使う分には全く問題ないのですが、私としては、私の仕事に満足してもらえたなら、機会があれば次もあるだろう、という考え方なのでわざわざ今後もよろしくとは、いいたくないんですよね~

だから、仕事の後にクライアントさんに評価をつける段階でも、意識的に仕事の内容についてだけの評価に留めています。

まあ、だからなんなのよ。という話なのですが、先日ランサーズでの自分の立ち回りを見返してみて、多分これ私は苦手なんだろうなあ、なんて自分の生態に気づいたって話です。

最後に

ゴールデンウィーク中は、本当はまとめてライティングをしようと思っていたんだけど、どうも乗り気にならなくて、予定も特にないんで、ネットを何となく見ていると久しぶりに好きな作品を見返したくなったんで、色々みてた

どっかのサイトで偶然チームバチスタの話題が出ていて、そういえばコレってどのくらいまでドラマでやっているんだろう、って感じで調べてみると4までやっていたようなので、1、2と好きだっただけに、なぜか4→3という手順いっきに見てた。そして、私がドラマ版のバチスタで一番好きな2もなぜか見返したくなって、案の定ロジカルモンスターすげええってなったわ

3、4もそれなりに楽しめたけど、やっぱ2がダントツで好きだわあ。佐藤ちゃんと長谷川さんのコンビがいい味出してんだよね。演技云々じゃなくて木下さんと役との相性がはまってるよね。まあ原作は知らんけど

それとこの作品見てて思うんだけど、伊藤さん見たいな個性的な役者って結構貴重だなあ、なんて思った。ほんと最近の若い役者ってイケメンであればOKみたいな風潮があって、演技は上手い人もいるのかもしれないけど、どうも深みが足りなくて物足りないんだよね。伊藤さんも深みという部分では、微妙かもしれないけど、アクセントという意味では結構好きだなあ。

それと、トリックについても見返してたんだけど。私、トリックの世界観が大好きで、1年に1回は見返したくなるんだよね。そしてそれが先日だったってわけ。勢い余って、1から最新の映画のやつまでみちゃったわ。最後のバトルロワイヤルだっけ、もう結構前の作品だと思うけど、多分世界観めちゃくちゃなんだろな、なんて思ってたんだけど、思ったほど世界観が崩れてない感じだったな。

同じく好きなシリーズだった踊る最後の作品の崩壊っぷりには驚愕だっただけに、普通に見れた

とうしで見るかたちになったんだけど、3を見てて、この作品の最後の方に成宮君が割と重要な人物として登場すんだけど、トリックってイケメン枠があって、3の終盤では多分この人がその枠なんだろうけど、よくよく考えてみると、この人って普通にトリックの世界観に溶け込んでんだよね。

私が言うトリックの世界観って、閉鎖的な村社会そのものだと思っていて、最近のイケメンさんでこの世界観に溶け込める人って案外稀なんじゃないだろうかってこと、まあこの人は最近でもないんだけど、普通に溶け込んでいて見直しちゃったって感じだった

私の好きな作品って、閉鎖的な空間で描かれる独特の人間模様ってのがひとつのキーワードになっていて、基本的にこんなタイプの作品は好きだね。ゲームなんかでも、私の好きな作品に当てはまるのが多いんだよね。

ゲームでこのタイプの作品のことを、私は箱庭感って呼んでいて、これ他の人も使うことがあるんだけど、多分他の人が言っているニュアンスとは全く違うと思う。ゲームなんかでそれをビシビシ感じたのが、中堅どころでは、ロックマンダッシュ初代、サルゲッチュ初代なんかなのかな~、それと賛否両論の幻想水滸伝3は割とこの性質を持っているのではなかろうか、と思っていて、だから私としてはそんな嫌いじゃない、どちらかといえば3よりは4の方が評価は低いな。あれは4様とテッドとトロイとレックナートあたりで持っている作品だからなあ。まあスノウとかも好きだけど

これにちょっと全体的な暗めの感じがでるとベスト。シリアスとは違うんだよなあ
そして、これが見事にツボにはまっているのがFF8なんだよね。これのディスク1のスコール視点の暗中模索感なんかもあって、ほんと私好み

それと、今めっちゃやりたいゲームがあって、それがティアリングサーガ。これはPSソフトなんですが、ちょっとしたトラブルを巻き起こした作品でもあるよね。この作品の全然、エムブレムなんかより好きで、非常に惜しいと思っているのが対戦モード。対戦デッキ前提でプレイすると途方もない時間がかかる割に、達成した時には相手がいなく自己満足で終わるという凄いマゾゲーなんですが、私は対戦がしたいんじゃなくて、それなりに強いデータを作ってみたいって願望があったんだけど、実機じゃ途方もない時間がかかるってことで保留してた

でも、エミュ前提でプレイするなら時間もかなり少なくすることができるんで、エミュ前提なら結構評価あがるんじゃないかなあ、これはジャンル的にはシミュレーションRPGなんですが、それは全くの嘘でパラメーターを吟味するゲームです。そんな無駄な吟味が大好きな私にとって、かなり好きな作品なんだよね。

キャラも意外にたってて、味方ならナロンとかサンとかが好きだった。あとテムジン渋すぎ、傭兵王とか私ってとにかく二つ名とか異名に弱いんだよねえ


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

ランサーズ 『今後もよろしくお願いします』って言えないんですの関連記事

桜田ネギマがフルバースト ランサーズで2万稼いだった

皆さんお久しぶりです。
ゴールデンウィークいかがお過ごしだったでしょうか?
モンパレを止めてしまったので、ブログ記事の捻出に四苦八苦してたんだけど、今日久しぶりに記録達成をしたのでそれの記事

ゴールデンウィークに集中して作業しようと、結構まとまった作業を受けていたんだけど、あろうことか記事書きたくない病が発病してしまって、伸ばしに伸ばした作業予定を本日まとめてやってました

そして今日の記録ってのが凄くて

2万3000円くらい、日に2万3000円って理論値は月60万以上だよ

これはやったった感が半端なくて、今日だけで600文字の記事を100件近く書いたよ
もう、100件くらいの作業数になってくると、大体最初の10記事くらいがスラスラ書けて、20記事から30記事くらいであまりの先の長さに挫折しそうになる
そして半分の50記事が大きな節目になっていて、このくらいまでいけちゃうと後はエンジンがかかっちゃうような感じで惰性でなんとでもなる感じ、そして残り20記事あたりから妙にテンション上がっちゃって
最後あたりに書いていた主婦でもないのに、主婦の思いがどんどん沸いてきて、凄いラストスパートだった。気分的には主婦でした

今までの最高記録が19000円くらいだったはずだから、これは大幅更新で自分でもようやったと思うわ
私は締め切りという糧が間近にあれば、本領発揮するタイプなのは間違いないね

ちなみに5月の作業実績は今日を含めて3日だけ、それで5万くらい稼いでるから、やり方によっては休日を満喫しながらライティングってのも良いのかもね
残りは得意分野の6万くらいの作業が残っているから、延々と口コミ作成して今月は切り抜けよう

ここ最近、仕事も節目を迎えているようで、ランサーズの評価数が70をこえたあたりから、仕事のお誘いをいただけることが激増した。
ここ最近は、仕事を入れる予定がなかったからほとんど断っているんだけど、やっぱりランサーズやるんなら評価数は大切にした方が良いと思う

それと数ヶ月の期限付きなんだけどパトロンが2つに増えた

残りの作業はそのパトロンからの作業なんだけど、それが原因で予定が狂いまくって、今日に至ったって感じなんだよね。
それと仕事に余裕がでてくると、自分に傲慢になれるもんで、ちょっとやりすぎたって、少し反省してる
ちょっと、これからは少し謙虚さと、初心を忘れないでライター作業に取り組んでいこうと思った


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

桜田ネギマがフルバースト ランサーズで2万稼いだったの関連記事

4月のランサーズとか

久しぶりにライター関連のブログ書く気がするけど、4月のランサーズの総括的なやつ
4月は本当にきつくて、休みたい私と仕事をしなければならない私とのせめぎ合いだった
特に20日からが凄くて、25日からは特にやばかった。
25日から16000円×2、10000円×3とかそんな感じだったし、ほんと20日から10万ぐらいいっきに稼いだんじゃないかな
しかも、これは稼ぎたくての作業じゃなくて、完全に受注数ミスっての作業。特に600文字の200記事ごえの案件を4日でやったのがやばかった

ほんと、この計画性のなさはなんとかせんとなあ

ランサーズの収入とかも多分15日で2万くらいだったのが、現段階で10万近くで今日やった分が承認された10万はこえていくから、いかに後半がやばかったかわかるわ。間違いなく今までの記事書き作業で一番きつかった
だって1日に一番多い日が6万文字書いたかんねwwwwwwwww、自分でもビックリだわ

そして、今月はネット座談会の参加依頼が多くって、1件は時間なくて断ったくらい。そのうち1件では胸糞悪い思いしたけど、もう一件のはなかなか楽しかったなあ

そして、今月の予定を大きく狂わせたのが我らがスクエニさんからの刺客、モンパレです。
多分これがなかったら随分、スムーズになったんだろうな
ただ、もうモンパレでできることも随分やったし、もう潮時ってことで止めちゃった。
特にあの異界が決め手になって、もうスクエニさんが寒いこと連発するので、ついてけねえって感じ、今回のモンパレは中々楽しませてもらったけど、最後にはスクエニが嫌いになったわ

しかも、ブラウザゲームで私に合ってないと思うのが、データが一生残らないって部分なんだよね。いくらプレイ時間をかけてもサービス終了で全てが終わるって思っちゃったら、まあここら辺が潮時かなあって感じだった


でも今年ももう少しで半分だけど、1月からフルバーストでよく5月まで持ったなって感じで、そして来月も10日くらいまでキッチリ埋まっていて、ゴールデンウィークとかすっかり忘れてたわ

あと、世間ではIEの脆弱性が話題なっているけど、ブログランキングなんかでも結構話題にしている人がいたので、調べてみたんだけど、これは結構ヤバそうな感じだよね。タイミング的にはちょっといやらしい感じがするけどね・・・


にほんブログ村 小遣いブログ クラウドソーシングへ

4月のランサーズとかの関連記事

ジャンル別お小遣い記事

お得な生活情報ツール|夢と金

最新記事
月別アーカイブ
お小遣い仲間
相互リンク
Pick Up
勝手にごめリンク(夢用)
最新コメント
夢と金の紹介

夢と金はネットでポイントを貯めて現金や金券に換金可能なお得なポイントサービスを紹介してます。

この日記は夢と金の運営日記なのでメインの
お得な生活情報ツール|夢と金も
宜しくお願いします。 [下記リンク参照]

夢も叶えたいし お金も欲しいの

お得な生活情報ツール|夢と金

桜田ネギマ

管理人:桜田ネギマ

RSSリンクの表示